スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (52)
- 2007/01/11(Thu) -
ゲルドリックとセグナは、ゆっくりと公園の出口に向かう途中、一旦、近くの木がある所で休憩を入れた。
「セグナ、少し此処で待っていてくれないか?」
「ああ。それは構わないが、何するつもりだ?」
「なぁに、直ぐ済む」
 ゲルドリックは、それだけをセグナに言い、歩き出す。 
 それは、セグナの怪我した両足を考慮する意味もあるが、ゲルドリックには、もう一つ理由があった。
 ゲルドリックは、セグナを休ませ、一人歩いて行く。
 ゲルドリックの前方に、斧が突き刺さったまま、動く事無く倒れているケルベロスをほって置く事が出来ない為である。
「随分と、酷くやられたな」
 未だ、気を失っているケルベロスの体を摩ってやるゲルドリック。
 ケルベロスの体を背中の方まで摩ると、ゲルドリックは、ケルベロスの背中に弱々しく点滅する文字に気付いた。
「何ッ!?奈落の刻印の紋章が、解かれ様としているのか!?」
 その弱々しく点滅している文字に亀裂が入っている事に気付いて、驚く。
「………そうか、お前の相手が、いつの間に姿を消したのかと思っていたが……、こう言う理由だったのか」
 ゲルドリックは、この状況を見て、一瞬にしてその状況の成り行きを把握した。
 ケルベロスが気を失っている内に、ゲルドリックはケルベロスの背中に浮かぶ亀裂の入った文字に手を当て、奈落の刻印を再度掛け直した。
「―――魔笛を口遊んとする冥の主よ、願わくば、果ての無い奈落の失墜の下で、その身の安息を得よ―――」
 呟く呪文と同じくして、ゲルドリックの掌から、新たな紋章がケルベロスの背中へと吸い込まれて行く様に消えて行く。
 奈落の刻印を新たに掛け直したゲルドリックは、ケルベロスの表へと回り、突き刺さったままの斧を躊躇いも無く引き抜く。
 ズバッ!
 引き抜いた斧を後に放り投げ、ケルベロスの傷口を手で押さえ、自らの魔導を解放させその傷口に送り込んだ。
 リシェットの様なシャーマンの力があれば話は別だが、ハッキリ言って、ゲルドリックの魔導での傷の治癒は不可能である。
 だが、ケルベロスは、魔獣に属する獣。ゲルドリックの放つ黒魔導によって普通マイナスの影響を受ける所をプラスに修正させる能力が備わっているのだ。
 しかしそれは、あくまでエネルギーの供給に過ぎず、直接傷の治癒には至らない。そもそもゲルドリックの使う黒魔導は、魔導術を使う為に、何らかのリスクを負うと言った特性がある為、怪我の治癒と言った能力とは、縁遠い存在にあった。
 だが、ケルベロスは、致命傷である傷は負っている訳ではない。暫くケルベロスを利用出来なくなるが、自然の治癒に任せ様とゲルドリックは考えたのだ。
 ある程度の魔導エネルギーの供給を終えたゲルドリックは、マントを広げ、ケルベロスをそのマントの中へと収めた。
 やり残した事を終えて、再びセグナの元へと歩き出すゲルドリック。
 セグナの方を見ると、ゲルドリックの一連の行動を見て理解した様な表情で、気に寄り掛かっていた。
 ズズズッ!
 セグナの元に戻ろうと歩き出すゲルドリックが、異様な音が響くのに気が付いた。
「!?」
 地響きに近いその異音に、ゲルドリックは、辺りをひり返りながら、地面を見下ろす。
 当たりの地面は、まるで水を張っているかの様に、波紋状に波打っている。
 そして、波打つ波紋の中心から、地面が黒く染まり広がって行く。
「そんな馬鹿なッ!あり得ん!」
 地面に起こる現象に対して、何かを悟ったゲルドリックは、深刻な表情を浮かべ、呟いた。
 ゲルドリックがそう呟いている間にも、辺りへと黒く染まって行き、セグナの所まで達っしようかと言う勢い。
「セグナァ~~~ッ!飛べッ!」
 危険を察したゲルドリックは、セグナに向かって、強く叫んだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (53) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (51)>>
コメント
-kikurageさん、こんばんは♪-
りりり・・・リシェットさん!?
もしかして・・・、えぇっ?

ケルベロス、大変だったね・・・、封印が解かれなくてよかったね・・・。リック優しいな・・・って読んでいたら・・・!
暗黒世界が開かれ始めて・・・?
うわぁぁ、続きが気になるです!!
セグナ!とんでぇぇっ!!
2007/01/11 23:15  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
新しいロゴですね(≧▽≦)
とてもカッコイイです!!

ケルベロス君
ずっと倒れていたのですね。
お疲れ様でした(ToT)
ちゃんと休めてくださいね。

し・しかし!!
何が起こるのですかっ?!
地面が波打ってくるなんて!!
まさか、リシェット?!
2007/01/12 09:40  | URL | 海月 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ずいぶんとお久しぶりな気がします、すいませんでした妙です

なんか見ないうちにリシェさん生き返ってる?し!しかもロゴあるし!
あとケルちゃんは気を失ってたんですね・・・・もう封印?というか、戦闘から離脱したものかと思ってましたよ!

とにかくセグ!逃げろっ!逃げるんだぁっぁぁあああ!


妙でしたw


ぴーえす。ちょい最近イロイロあってコメあんまできないんですが・・・・こんなお妙を許してやってくださいな~
2007/01/12 20:25  | URL | 妙 #Xrlp5Oa6[ 編集] |  ▲ top

--
kazu osinoさん

こんばんはです(^0^)/

リックによって、ケルベロスは無事に確保されました。
一先ず、奈落の刻印が解かれなくて良かったです(^0^)と、安堵したいる時に、地面の歪み。
それは、リシェットがまだ終わっていない事を意味しております。

次回、リシェットとの登場です!


海月さん

こんばんはです(^0^)/

新しくロゴを作ってみました。
カッコイイと言って頂きまして、有難う御座います!

何とか、背中に浮かび上がる亀裂の入った文字(奈落の刻印)が、解かれ無くて良かったと言う所ですね。
リックもさぞかしビックリな事だったでしょう。
と、そんな時、地面の波打つ歪み!
そ、そのまさかです!
次回、リシェットの登場です☆


妙ちゃん

こんばんはです(^0^)/

いえいえ、お忙しい中、ご訪問して頂きまして、有難う御座います。感謝しておりますm(_ _)mペコリ

リシェットは、暗黒の土地の淵から、舞い戻ってくる様です。
ケルベロスは、最後にケンタウロスの斧を突き刺されて、気を失った状態にありました。
リックによって、しっかりと解けかけておりました、奈落の刻印を再度掛け直し致しまして、安全に確保されました(^0^)

黒魔導を使うリックはともかく、ゼグナは一番危険な状態です。


いえいえ、私にそんな気をお使いになられなくても大丈夫ですよ。
色々と事情がお有りかと思います。妙ちゃんを温かく見守らせて下さい。
2007/01/13 00:53  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
おぉ!?
絶対に、リシェットは、暗黒の土地で終わる訳ないと思ってました。
セグナがヤバイですね。
Kikurageさんの計算された展開の流れは、やっぱり凄いですよ。
読む側を飽きさせないですもん(o^-')b

あと、カウント5000突破!!
おめでとうございま~す♪
2007/01/13 05:25  | URL | イソギントリオ #-[ 編集] |  ▲ top

--
やっぱり、リシェットさんはあそこで終わらない!!!まだ姿を現していないのに、この迫力!!パワーアップっすね!!次回がすごい楽しみです(^^v

私の方は投稿が滞ってしまってますが、リシェットさんのパワーに元気を得た気分ですw
頑張れ!リシェットさん!!
2007/01/13 19:40  | URL | c.p #-[ 編集] |  ▲ top

--
飛べ飛べセグナぁ!!!
・・・また入院しそうで怖いな(笑)
リシェさん、やっぱり復活してくるのですか!今度はどんな戦いが繰り広げられるんでしょうね・・・楽しみにしてます!!
2007/01/13 21:26  | URL | 茉莉 #USanPCEI[ 編集] |  ▲ top

--
リシェットさんが生きていたことにホッとしながらも、暗黒の奈落から復活するリシェットさんは何だかもっとずっと恐ろしい力を秘めていそうで…怖い…のに、続きが見たい!
お願い、リシェットさん、どうか美しい姿のままで…(>_<)

あきららは、逃げずにその場でリシェさんを待ちます!!(>_<)
2007/01/13 23:37  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
イソギントリオさん

おはよう御座います(^0^)/

リシェットは、暗黒の土地から舞い戻ってきました。
次回、彼女の登場です。
その前に、足を怪我しているセグナ、ピンチに見舞われました。
本当に大丈夫なのか!?と言った感じです。

有難う御座います。おかげさまで、沢山ご訪問頂いております。
これからも、日々精進致しまして、頑張りたいと思います!


c.pさん

おはよう御座います(^0^)/

そうなのです。リシェットは、暗黒の土地すら乗り越えようとしております。
次回は、更に、パワーアップのリシェットとのご対面となります!

私も、c.pさんを応援しております!
無理をなさらない程度に、頑張ってくださいね!


茉莉さん

おはよう御座います(^0^)/

そうなのです。下手致しますと、再度入院の恐れが出てきました。
又、リックとの漫才コンビ復活か?(笑)
いよいよ、再び復活してきます、リシェットです。
暗黒の土地を乗り越えたリシェットは、ヤバイかもです!

次回も頑張ります(^▽^)つ♪


あきららさん

闇から再び舞い戻ろうとしておりますリシェットです。
次回、遂に、そのリシェットが現れます。
彼女は、かなり恐ろしい程の力を発揮しようとしております。
危険注意報発令(笑)
ご期待くださいませ(^▽^)つ♪
2007/01/14 05:32  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/112-94c2fcf6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。