スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (60)
- 2007/02/10(Sat) -

尚もゲルドリックを追う形で、地面を振動させながら突進するバジリスク。
 今かと、狙った獲物を捕らえる鋭い眼光。強力な武器である舌も捻りながら待機させている。
 ゲルドリックは、上からバジリスクを十分引き付けて置いて、攻撃を仕掛けて来る寸前にグリフィリッツを旋回させた。
 バジリスクは、力一杯に己の大きな体を曲げ、方向転換させる。
 しかし、バジリスクにとってそれは、体の巨体さゆえ、即座に方向を変える事は困難な事であり、唯一、バジリスクの苦手とする行動であった。
 ゲルドリックが、急に旋回を仕掛けたのも、バジリスクの体型を把握した上での事。
 少しでも相手の苦手とする所を衝く、或いは、利用する。それは、どんな戦いに置いても、基本な事であり、効率的である。
 魔導使い同士の戦いもまた同じで、ちょっとした駆け引きが勝敗を左右するのだ。
 ゲルドリックが急旋回した事によって、バジリスクが向きを立て直すに要した時間の分だけ、ゲルドリックとの距離が開く。
「旨く撒いた様だけど、お前のやっている事は、唯の時間稼ぎ。往生際が悪いわね……」
 そう呟くリシェットは、何所から取り出したのか、広げている左の掌の上には、所々に刺のがあり、黒くくすんだ深い緑色のリングの様に何重にも巻いた物があった。
 リシェットは、掌を眼線の位置まで上げ狙いを定めると、それに、微弱な魔導を込めて右手の中指で力強く弾いた。
 パンッ!
 弾かれた音と共に物凄い速さで、それは、ゲルドリックの方向へと飛んで行く。
 バジリスクとの距離を離したゲルドリックは、ここぞとばかりに魔導エネルギーを蓄えていた。
「クッ……、やはり、クリーチャーを持続したままで膨大な魔導を引き出すのには、無理があるかッ!」
 頬から顎にかけて一筋に流れる汗も拭わず、険しく顔を顰め、左腕に開放されている魔導放出量の具合を見ながら呟くゲルドリック。
 劣勢なゲルドリックにとって、一刻も早くバジリスクに対抗する程の大きな魔導エネルギーが欲しい所。
 幾らバジリスクから距離を取ったからと言って、早々に貯まる物ではない。
 この能率の悪い事態に、流石のゲルドリックも焦らずにはいられなかった。
 スーーンッ!
「……ン!?」
 何らかの物体が、風を切って近付いて来る音に気付いたゲルドリックは、咄嗟に後方を振り返る。
 辺りは暗く、飛来物は確認出来ない。だが、音だけは段々と確実に近付いて来ている。
 音の大きさから距離を把握するゲルドリックは、全神経を使い、左腕に魔導放出を集中させながら注意深く音のする方向を睨む。
 案の定、ゲルドリックの睨んだ方向から、薄く光る物が見える。
 本来ならば、得体の知れない物を不用意に対応するのは、非常に危険なのだが、魔導エネルギーの確保を優先したいゲルドリックは、透かさず左手でガードし、弾こうとする。
 しかし、飛来物の軌道は、ゲルドリックへでは無く、ゲルドリックが実体化したグリフィリッツに対してだった。
「何だとッ!?」
 ゲルドリックが叫んだ時は既に遅く、リシェットの飛ばした飛来物は、グリフィリッツの背中辺りに当たっていた。
 グリフィリッツに当たったと同時に広がながら茨の蔦と化したそれは、絡まる様にグリフィリッツの動きを封じた。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (61) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (59)>>
コメント
-kikurageさん、おはようございます♪-
魔導使い同士の戦いは、バトルだけじゃないんですね。
力の放出量、力のため具合、力を効率的に使って倒す為の作戦。
その上でバトルも要求される・・・・。
むずかしいっす・・・・。
きっと私なら、後先考えず力を使い切って、逃げ回りそうです・・・・(笑
バジリスクの攻撃をグリフィッツによってかわせるようになった!よかった・・・と思ってたら!!
リシェットさんの攻撃!
グリフィッツの動きを、封じられてしまいましたね!!
うわっ、リックどうなっちゃうんでしょう!!
続き楽しみにしています。
2007/02/10 08:36  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
さすがリック!!
相手の弱い部分を観察して
なるべく攻撃しかけないように
していたのですね(*^^*)

でもでも、グリフィッツを
狙うとはっっ!!
てっきりリックに向けてのものだと
おもっていたのに…
リシェットもさすが・・
侮れないですね(ToT)

リックはどんなふうにして
リシェット達の攻撃を防ぐのか?!
凄く楽しみです(≧▽≦)
2007/02/10 09:07  | URL | 海月 #9xVGaoVI[ 編集] |  ▲ top

-お久し振りです-
Kikurageさん、おはようございます(^^)
コメントが久し振りになってしまって
申し訳ありませんでした(ペコリ)

このテンプレート、すごく懐かしかったです。
実は私がブログを始めて最初に使っていたのが
このテンプレートだったのです。
とても幻想的で素敵ですよねv-22

小説のストーリー、ものすごく進んでいて驚きました。
いつの間にか、グリフィッツというキャラが登場していて
動きを封じられてピンチな状態で終わっているので
今後リックがどう切り抜けていくのか楽しみです。
ワクワク((o( 〃σ σ〃)o))ドキドキ
2007/02/10 09:44  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

--
kazu osinoさん

こんばんはです(^0^)/

魔導使いの戦いは、ちょっとした判断、駆け引きが重要になってきます。
その為、ゲルドリックは常に相手の観察を行い、状況判断をした上で、魔導を使うのですが、今回ばかりは、バジリスクの召喚、リシェットの攻撃、と先手を打たれている状況です。

私がリックの立場でしたら、真っ先にリシェットへ駆け寄って、合コンの話で穏便に済ませます(笑)

折角バジリスクから距離を取ったリック。
リシェットのワザによって、グリフィリッツに茨の蔦が絡まって大変な事に・・・!!

次回も、緊迫感ある内容目指して頑張ります~♪


海月さん

こんばんはです(^0^)/

そうなのです!!
リックがバジリスクを観察していたのは、この為でした。
今は出来るだけ距離を取って、万全に備えたいリックは、無駄に魔導を使いたくないようです☆

リシェットの攻撃は、リックではなく、グリフィリッツ。
空中移動の主力としてリックが実体化させたクリーチャーを止めるというリックにしては、ピンチな展開です!

次回も、緊迫感溢れる内容目指して頑張ります(^▽^)つ♪


ひめさん

こんばんはです(^0^)/

いえいえ、お忙しい中、お越し下さいまして感謝です(^0^)

ひめさんは、このテンプレートを使用されていた事があったのですね♪驚きです!!
とても幻想的で、素敵なデザインが[Necro Boy]にピッタリかな~なんて思いまして、これに決めました(^0^)

リックが魔導で実体化させました、鷹の格好をしました人間の様なキャラです。リックは、グリフィリッツの足に掴まって、空を移動中です。
しかし、リシェットの攻撃で、とても危険な状態となっております。

次回も、頑張ります(^▽^)つ♪
2007/02/11 02:09  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-kikurageさん、こんばんは☆-
新しいテンプレ、本当に素敵ですね。
グリム童話みたいな、大人のおとぎ話の雰囲気。
すごくkikurageさんのお話の雰囲気にマッチしています☆

茨の蔦…リシェットさんらしく、華麗でいながら執念が染み付いた攻撃ですね。
リックがやはり押され気味です。
ギリフィリッツと運命共同体のリック、次回もドキドキで見守りたいです!
2007/02/11 20:35  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
やっっっっっかいだ!!!
リシェットという女はいったいぜんたいどこまでもやっかいな人だ!!!
せっかく苦肉の策で出したクリーチャーまでもが封じ込まれたとあっては、この先いったいどうやって魔導をためればよいと言うのか・・・
また地道に地上を逃げ回るしか術はないのでしょうか?
一瞬の判断ミスが命取りとなるこの戦い。
いったいリックはどうこれを回避し、うち破るのか。
興味は尽きません♪♪
2007/02/12 00:22  | URL | 楓 #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-おぉ!-
まず、テンプレート変えられたのですね^^
私的に3カラムより2カラムの方が好きなので(笑)とっても見やすくていいですね☆

さてさて、戦いの方も未だハラハラが続きますね><
ゲルドリック、かなり優位に立ったように見えてたのに・・・
リシェットもかなり頭の切れる人みたいです@@;
ゲルドリック、またもや動きが封じられちゃいましたよ!
バジリスクと戦う魔道の力、もう無いのでは!!?
あぁ~~大丈夫なんでしょうか??><
心配しつつ、続き、楽しみにしてます☆
2007/02/12 21:24  | URL | chacha #-[ 編集] |  ▲ top

--
バジリスクの体格をみて唯一の弱点をついたリック!
対してリシェットは、空中を飛ぶグリフィリッツにはこの上もなく行動が妨げられるだろう、絡まる蔦(しかも茨で痛そう!)
相手を良く見る戦い、互角っすね!!
うわw先が読めませんっ!(いつもですが(^^ゞ(笑)それが、やっぱり、おもしろい!!
手に汗握って、更新を待ってます!!
2007/02/14 00:41  | URL | c.p #-[ 編集] |  ▲ top

-コメ返しが、遅れてしまいました(;;)-
あきららさん

こんばんはです!

はい(^▽^)!テンプレートを変えてみました~♪

やはり、[Necro Boy]は、暗めの配色の方が、マッチしている様に思いましたので、変えてみました★

あきららさんにそう言って頂いて、大変嬉しいです(^▽^)つ♪

そうですね。リシェットの感情を物で例えたら、丁度茨の蔦の様に・・・ゲシッ!(リシェットの蹴り
この先も、大いなる展開を迎えます★

次回も、頑張ります(^▽^)つ♪


楓さん

こんばんはです♪

とっ~~~ても厄介な展開になりました。
リシェットの細かな仕掛けが目敏いですね(^^;)
楓さんの仰います様に、魔導を貯える暇さえ、リックには無いです。

細かな判断ミスも許されないこの状況をリックは、どの様に乗り越えるのか!
この先は、物凄い展開を迎えます。

次回も、頑張ります(^▽^)つ♪


chachaさん

こんばんはです♪

はい(^0^)♪テンプレートを変更して、雰囲気を変えてみました~★
chachaさんは、3カラムより、2カラムの方がお好きなのですね。
2カラムにして、良かった~☆
実は、テンプレートを決めるのに、一番悩んだ所でした(^^;)

戦いの方は、未だ、リックが押された状態が続いております。
リシェットの仕掛けたものが、なんとも、リックを八方塞がりに追い込んでおります(^^;)
グリフィリッツを封じられたゲルドリックは、どうなるのか!?

次回も、凄い展開を控えております♪


c.pさん

こんばんはです!

前回、バジリスクの方を見ていたリックは、これを狙っておりました!!
ですが、リシェットは、茨の蔦を、ゲルドリックでなく、グリフィリッツに!!
リシェットは、やってくれました。
確かに、茨は刺がありますから、食い込んで相当痛い羽目になっていますね。
グリフィリッツ御免(>_<;)
どちらも、油断を許せない攻防戦!

一体この先、どんな展開が控えているのか・・・!?

次回も、頑張ります(^▽^)つ♪
2007/02/14 03:47  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/121-efc83b82
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。