スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (62)
- 2007/02/16(Fri) -
 呪文を唱え終わると、ゲルドリックは、自身で唱えた文字に体を包まれる。
「!!……グフッ…」
 直後、ゲルドリックが咳き込んむと、それは吐血。
 そう。その代償と言うのは、魔導術を放つ者の生命力。それが、魔導術を行う為の最大の代償。
 ゲルドリックの口から次から次へと夥しく流れ出す血。
 ゲルドリックは、口から流れ出すその血を、手で受け取り握り締め、そのまま、その血の付いた腕を頭の上に上げる。
「血の…契約によって、この闇の儀式は…完遂する―――」
 ゲルドリックの言葉に、調子を合わせる様にして、緋く蠢く文字は消え、その代わり、ゲルドリックの腕に取り巻く魔導波の勢いが、一気に膨れ上がる。
 ゲルドリックの放った、闇の儀式と言う魔導術は、魔導の放出と貯える待機時間の省略である。
 つまり、短時間で、膨大な魔導エネルギーを引き出す事の出来る、効率の良い術であるが、それだけの代償を負う事にもなる。
 闇の儀式は、効率的ではあるものの術を使う者自身の生命力を引き換えにしなければならない。
 よって、デメリットの大きいこの魔導術は、使う状況を誤れば、逆に不意を衝かれ易いと言う危険性がある。
 その為、闇の儀式の術を行うのは、かなり魔導使いとしての熟練度、状況判断、戦いに於ける勘が要求される難しい術なのだが、ゲルドリックは、自分の不利な状況を打開する為に、リシェットが魔導を使わないであろうと見切ったうえで、放ったのだった。
「魔導力の加速と増幅ッ!あり得ない。それに、お前には、そこまでの魔導エネルギーが残っている筈が……」
 リシェットは依然、驚いた顔で見上げている、と言うより、ゲルドリックの為す全てが、自分の理解出来る範疇を既に超えていると言った方が良いだろう。
 予測とは、完全に違う状況に陥ったリシェットは、咄嗟の判断に思考が追い着かず、儘ならない状況。
「……構えろ、リシェットッ。今から放つ術は、今までのと、勝手が違うぞッ!」
 ゲルドリックは、そう叫ぶと、両腕を上に上げて、増幅させた魔導を放つ。

「―――大地が絶対的な万象の牆壁(しょうへき)ならば、空虚な空も闇と成りて、また、万象の牆壁となる―――」

 ゲルドリックの唱えた言葉によって、増幅させた魔導波は、空へと広がる。
 やがて、何所からとも無く、地鳴の様な轟音を立てて辺りを響かせる。例えるならば、ジェット機が、低空飛行で真上を過ぎる様なもの。
 明らかに、大気なるものが、大規模に動いている証拠であった。
 闇夜の空から薄黒い物が、縦にスライドして、オーロラのカーテンを思わせるかの様。
 唯一、オーロラと違うとすればそれは、七色に光らない点である。
 空から降りて来ているのは、紛れも無く大気の壁、そのもの。その大気の壁の大きさは、バジリスクなど比にならない。
「………」
 ゲルドリックは、上空からリシェットを見下ろす。
 バジリスクを召喚し、リシェットが見下ろしていた時とは、逆の位置であった。
  
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (63) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (61)>>
コメント
-kikurageさん、おはようございます☆-
リックの起死回生の呪文!
血の契約・・・。
すごいっす・・・。もう、迫力です。
前回のフラッシュムービーを見ることで、リックの底知れない力と迫力が伝わってきて。
その迫力と力にぞっと背中がして。
そして今回の血の契約・・・・・・。
いやだってもう、すごいです。
迫力です!文章でここまで伝わるのって、すごいなって思います。
形勢逆転したリシェットさんとリック。
降りてきた大気の壁。
この後の展開を楽しみにしています☆

訪問云々はおきになさらず♪
現実の方が大切ですから、無理なさらないでくださいね。
2007/02/16 09:04  | URL | kazu osino #9QRdSh76[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
今日は午後から病院なので
午後から仕事がお休みになりました(*^^*)
なのでゆっくりとネットをしております(*^^*)

リック!!
吐血って~~!!(ToT)
自分の生命の代償としてまでの
魔導術ってどんなものなのか?!
凄く楽しみですけれど
リックが心配です(ToT)

文章から恐ろしいもの
そしてこれから起こるであろう
恐怖などが凄く表現されていて
もうドキドキしております(*^^*)

リック、頑張って!!
2007/02/16 13:17  | URL | 海月 #9xVGaoVI[ 編集] |  ▲ top

-ほぁ~~!!-
リック!立場逆転!!やった!^^
前回のフラッシュ、私もゾッとするくらい良かったです☆
呪文を唱えている場面がより、リアルに浮かんできて・・・
凄いですね!^^
リシェットの呪文もこんな感じで渦巻いていたんでしょうか??
またこういうの、して欲しいです(笑)
kikurageさんはイラストも上手いですし、こういったフラッシュも使いこなせて本当、羨ましいです^^

さて、話は戻りまして(笑)
リック、一気に有利に!とも思いましたが・・・
命を削ってまで魔導術を使うなんて・・・><
使った後大変なことにならなければいいですが;;
リシェットもかなり驚いてますね@@;
そりゃ驚くでしょうが(笑)
続き、楽しみです!頑張れリック!!
2007/02/17 00:23  | URL | chacha #-[ 編集] |  ▲ top

--
大技!!出た!大技ですね!!
前回の呪文の迫力との相乗効果で、もう、リシェットさん、ヤバイですねっ!
「構えろ」と一言忠告を入れるリックは、さすがです。憎しみで相対している訳ではない。まして殺したい訳では、勿論、ない。
夜の空に現れた闇のオーロラ(牆壁)!バジリスクもリシェットもどうするのでしょうか!?今までと違う桁違いの魔導に、ゾクゾクしまっす!!
2007/02/18 00:59  | URL | c.p #-[ 編集] |  ▲ top

--
リック~~(>_<)(>_<)(>_<)
吐血と引き換えに、もう本気に本気!!!
七色に光らないオーロラ、本当に今までのとはワケが違う気がします。
ふとどきにも、リシェットさんの美しさにやられ、密かにリシェットさんの活躍も応援していたあきららにも、リックの最終技は思わずゾクッとくる迫力です。

本当に本気のリック、血の契約・・・
もう、見逃すことができません(>_<)(>_<)
2007/02/18 15:51  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

-ご無沙汰してます-
Kikuragesさん、こんにちは(^o^*)

大変ご無沙汰しています。
今更なんですが、Kikugrageさんの小説、臨場感あってスリリングで、そして知性的で、すごい!と思って読んでいましたよ。生命の危険を覚悟で奥の手を使うリック、あわてるリシェットさん、物語は佳境に入ってきましたね・・・o(^o^)o ゾクゾク~~

テンプレートは、超自然的、ミステリアスな雰囲気のKikurageさんワールドにぴったりです!
私もこのデザイン好みです。

そうそう、マグカップのデザインコンテスト、
さりげなく知らせてくれて、ありがとうございます♪
私も頑張ろうかと思っています。
Kikurageさんは、もう完成しましたか?
私はまだなんですが・・でも頑張って作りまっす!

追伸 ポチポチたくさんして帰ります。
2007/02/18 16:17  | URL | Yuka #gK54MRCE[ 編集] |  ▲ top

-大変遅くなりまして、すみませんm(_ _)mペコリ-
kazu osinoさん

こんにちはです。

その通りです!起死回生の策。
長い事追い込まれ、土壇場の反撃です!!
闇の儀式は、血の契約により発動されました。

現状の雰囲気を掴んで下さって、嬉しい限りです。
有難う御座います(^0^)

そして、闇の儀式によって得た膨大な魔導エネルギーで、とんでもない大規模なワザを放ちます!

お気遣い頂いて、感謝しております。
次回も頑張ります(^▽^)つ♪


海月さん

こんにちはです。

そうだったのですね。
コメント頂いてから、大分日が空いてしまいまして、すみませんでした。

闇の儀式とは、戦闘状況を逆転させる程のとても凄いワザなのですが、それと引き換えに自分にダメージを受けてしまう危険なワザでもあります。
ですが、リックは躊躇わず、闇の儀式を行った事で、不利な状況から逆転させるのに成功しました。

現状の雰囲気を掴んで頂いて、感謝です(^0^)
いよいよ次回で4章が終わります。
戦いの成り行きを見守って頂きますと幸いです!

次回も頑張ります!


chachaさん

こんにちはです。

やっと、形勢逆転と言う形になりました!
フラッシュ動画をお気に召して頂いて感謝です(^0^)
実は、あのフラッシュは、70枚近くの絵を繋ぎ合わせておりまして、少々時間が掛かってしまいました(^^;)

そうですね。リシェットの場合は、体の周りに回っているような感じで動いていると思います!
もし、またフラッシュを取り入れたい場面がありましたら、今回以上のものを目指します(笑)

そう言って頂いて、大変恐縮です。
文章の合間にも、こう言った遊び心的なものを取り入れたら面白いかなと思いまして、やらせて頂いております。

戦いの方も、最後になって参りました。
展開の行く末を見守って頂けますと幸いに思います!

次回も頑張ります(^▽^)つ♪


c.pさん

こんにちはです。

やっと、やっとです。
やっと、リックの大ワザが繰り出されます!
前回の闇の儀式を行った事によって、膨大な魔導を引き出し、その魔導で大気を硬化させた牆壁を作り出しました。
大技の大技ですね。

リシェットに対しての冷静な忠告。
今までの立場が逆転した確実な証拠です。
しかし、リックは特別リシェットを恨むとか、倒してしまわなければならない相手としては、見ておらず、唯リシェットに対しての忠告。
発動してしまったからには、止める事は不可能で、受け入れられるか?と言う意味合いも含まれています。

次回で、4章最後です。
成り行きを見守って頂けますと幸いです☆


あきららさん

こんにちはです。

大どんでん返しがやって参りました~。
闇の儀式によって、増幅させた魔導で、牆壁を放ったリックですが、闇の儀式を行った事により、自分にダメージを受けてしまいました。
本当に、魔導使いの戦いは、駆け引きがついて回ります。
今まで、華麗に戦いをこなし、且つ恨みの執念で、リックを追い詰めてきたリシェットですが、土壇場でリックがバジリスクを上回るワザを仕掛けてきました。
次回で4章が終わりです。
展開の成り行きを見守って頂けますと幸いです。


Yukaさん

こんにちはです。

いえいえ、こちらこそご無沙汰しておりました。
そう言って頂いて、大変恐縮です。
とうとうクライマックスとなりました。
自分へのダメージを省みず大技を放つ事に成功したリック。
対して、今までリックを追い詰め、勝利さえ確信したリシェッとはがピンチな状態と急展開を見せております。

テンプレートも雰囲気作りの為、暗めのものに変更致しました☆

Yukaさんも、マグカップのデザインコンテストに応募なさるのですね!
Yukaさんの手掛けますデザインと色合い。
私は、とても好きです(*^0^*)
Yukaさんでしたら、きっと良いデザインが出来上がると思います。
まだ、完成には至っておりませんが、もちろん私も応募させて頂きます。
お互いに、頑張りましょうね♪

ポチポチ沢山頂いてとても嬉しいです。
有難う御座います(^0^)
2007/02/19 18:54  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/123-37fe6540
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。