スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 高所の徘徊者 (16)
- 2006/07/15(Sat) -


「グッ……!」
 僅かながらマントで防ぎ弾いたが、大半はまともに受けてしまった。
 回避する時、後方への仰け反った為にそのまま糸のネットへ倒れ込む。
「ヅアァァ~!!」   
 ゲルドリックは、暴発して飛び火した炎によって、まともに受けた部分を火傷してしまい、それに伴う苦痛に耐えている。
 ゲルドリックによって上げ返された薄黒い魔導を帯びた糸は、セグナの方向へ真っ直ぐ向かう。
 セグナは、それに気づき、魔導を手先に集中させ、軽く振り払おうと、腕を上げる。
 だが、セグナに向かって来る糸は、魔導の薄黒い光を失いセグナの手前5メートル地点で失速。
 唯の糸くずと成って、下に落ちて行く。
「お?等々エネルギーが尽きたか?」
 少し拍子抜けした様な表情をするセグナだが、急に辺りの空気が異様な臭いに変わり、それがセグナの鼻を刺激した。
「グフッエッ、グフッ………」
 咳き込みながら吐き気を模様し、堪らず手で鼻を覆う。
 セグナは、この悪臭の元を左右振り返りながら辺りを探すが、見当たらない。
 はっ、と気づき自分の頭上を見上げる。
「シュヴェァァァ~~~~!」
 大きな翼を羽ばたかせ、それに似つかわしく無いほどの我利我利として細く、蝙蝠に良く似た体。奇妙で奇怪な声を荒げる化け物が、そこに居た。
 そう。これはまさしく、ゲルドリックの魔導によって生み出された魔物。
 ゲルドリックの魔導では、セグナの様に糸を変幻自在に操る事は、到底不可能。だが、糸と言う物体を利用して魔導を維持させる事は可能と考えての行動だった。
 ゲルドリックが生み出したのは、〝インプ〟(臭鬼)と言う魔物で、体の所々が腐乱し朽ちている為、異様な臭気を漂わせている。
 インプは、セグナを獲物として認識したのか、セグナへと降下する。
「フン、邪鬼が。気分が悪く、目障りだ」
 それに伴いセグナは、襲い掛かって来るインプを捕らえる為、糸を引き出し、インプ目掛けて投げる。
 インプは、素早く体を捻って糸の軌道から回避し、セグナの後方へ旋回する。
「何だと!」
 外見とは裏腹に意外と機敏に飛び回るインプを相手に油断を許してしまった。
 インプは、そのままセグナの背後へ突進。
 振り返って仕方なく、インプを捕らえる為に投げた糸を引き戻し、コードを纏めるか様に円状に輪を作り、再びインプの方向へ投げる。
 予想通り、インプは、それを回避する為に横へ旋回しようとする。
「同じ手はくわねぇ」
 言葉を発したセグナは、魔導を集中させ、円状の糸を暴発させた。

  
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<暑中お見舞い申し上げます~! | メイン | [Necro Boy] 高所の徘徊者 (15)>>
コメント
--
読みました。

インプですか。
この世界そういう魔物も出てくるんですね。
人対人というイメージありましたが、なかなかに深みのある世界観ですな。

付き楽しみにしていますよ~。
2006/07/15 03:01  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
おはようございます、Kikurageさん(*^ワ^*)

今日もあっつくなりそうで
アイスが手から離せなくなりそうです^^;

インプ!!
凄い魔物が出てきたのですね!!
どんな攻撃をするのか
そしてセグナはそれに対して
どのような攻撃をするのか?
そしてリックは大丈夫なのか?!
もう気になります!!
あぁ・・・(ToT)
2006/07/15 08:39  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

--
インプですか^^
敵を味方にみたいで、何だか某ゲームの召喚士みたいですね
2006/07/15 12:54  | URL | ☆浪鬼☆ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは☆-
kikurageさん、こんにちは。

「Necro Boy」ここまであっという間に読破させていただきました!!

リック、「マスク・オブ・ゾロ」みたいで素敵ですね☆敵方のセグナも、何やら背景がありそうで先がとっても気になります。インプとの戦いは、どうなってしまうの~~
毎日このお話を読む楽しみが増えました☆

リンクのお誘いありがとうございます!
嬉しくて、私の方にも早速貼らせていただきました。

今後ともどうぞよろしくお願いします(*^。^*)
2006/07/15 13:28  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
どうもでっす
なんだか色々呼び出せるみたいですね~
他にも沢山いたりするのかな?
と気になってみたりする雪結アキラでした
2006/07/15 18:26  | URL | 雪結アキラ #n08XGfOg[ 編集] |  ▲ top

--
セグナさん、多少のピンチになってもかなり落ち着いてますね・・・ドキドキします(爆)
でもゲルドリックにも頑張ってほしい・・・
これからゲルドリックの優勢になるのでしょうか??召喚までするとは・・・他にもいろんな技がありそうですね★楽しみにしておりますです(^-^)
2人共を思わず応援してしまいます・・・どっちにも勝ってほしいし負けないでほしい(笑)敵であるセグナさんが誠実なキャラクターだからかなぁ・・・なんだか憎めないです(笑)
2006/07/16 01:19  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
バナナチップボーイさん

いつも読んで頂いて有難う御座います。

魔物の実体化もネクロマンシーである、ゲルドリックの能力の一つです。
ちなみに、ケルベロスもその一つです。

魔導の使い手同士のぶつかり合いなので、どのように戦いが展開されるかが、この小説の醍醐味でしょうか。

かんげつさん

最近は、もっぱら猛暑ですね^^;
ばてそうです~。

ゲルドリックがインプと言う魔物を使い出しました。
セグナは、冷静に相手してます。
セグナの戦略とは・・・?

浪鬼さん

近いですね。
そんな雰囲気で、楽しめてもらえましたら幸いです。

あきららさん

今までのを完読して下さいまして有難う御座います。

そう言って頂けますと、連載小説を手掛けている甲斐があります。大変恐縮です。

私の方こそ、リンクを貼って頂いて有難う御座います。嬉しいです。

こちらこそよろしくお願いします(^0^)

雪結アキラさん

これから、沢山いろんなものを出して行こうかと思っております~!
現在案を練っております。

ひづきまよさん

そうですね。立場的に敵では有りますが、
敵と言う枠から少し外れいている雰囲気を出していますね。

敵にしておくには、熱すぎて勿体無く思います(笑)
2006/07/16 03:35  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
ゲルドリックさんは、今度はインプを召還しましたね。それに対し、円状の糸を暴発させるセグナさん。2人の戦いはますます様々な技が入り組んだ熾烈な物になって行きますね。
次回の展開に期待します
2007/02/26 13:13  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top

--
要さん

セグナに有利な現状で、ゲルドリックが危うい中、ゲルドリックは、自分の魔導を用いて、インプ(臭鬼)と言うものを出現させました。
糸を、蜘蛛の巣の様に張った舞台の上で戦っております二人ですが、足場に慣れていないリックには、戦い辛そうです。
2007/02/27 18:14  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/23-029e7cbe
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。