スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 高所の徘徊者 (18)
- 2006/07/21(Fri) -


ゲルドリックも腕に自らの魔導を通してセグナの腕を掴んだ。
 掴むと同時に、ゲルドリックの顔が、苦痛に歪む。
 セグナ腕は、魔導で赤いのでは無く、腕その物がまるで燃えているかの様な、熱を帯びていた。
「その手を退かさねぇと、このまま焼かれるぜ」
 と、言いつつセグナは、逆の腕がゲルドリックの顔面へと繰り出す。だがそれは、寸での所で上体を後ろへ傾け回避する。
 ゲルドリックは、後ろへ動いた為にセグナの腕を掴んでいた手を滑らせ、離してしまった。
「しまった。まずいッ!」
 態勢は不安定に傾き、ほぼ、無防備と成った為に、焦りを隠しきれないゲルドリックの言葉だった。
 そこへ、容赦も無くセグナの攻撃が降り注ぐ。
 一発目は、左わき腹。二発目は、右肩。三発目は、顔面へとそれぞれヒットさせた。
 殴られたゲルドリックは、炎に包まれ後方へ吹っ飛ばされて倒れる。
 辛うじて、炎だけは黒炎で掻き消したが、殴られた所のダメージは、けして軽い物では無かった。
 体に相当なダメージを受けながらも、唯でさえ、足場の悪い糸の上をよろめきながら立ち始める。
「何故立ち上がろうとするッ!てめーは、もう。いい加減くたばりやがれぇ~~!」
 ゲルドリックの姿を見てキレたのか、鬼の形相の様な怒の表情に充ちたセグナが、体を震わせながら怒鳴る。
「お前にも目的が有る様に、俺もまた、しなくては成らない事がある。中途半端な所で殺られる訳には行かない」 
 セグナとは対照的に、至って冷静な態度で、答えるゲルドリック。
「貴様も何があっても引けねぇって言うんなら仕方ねぇ。完全なる決着を着けてやるよ!」
 セグナは、そう言い切ると、突然、その場にしゃがみ込み、糸のネットを力強く無造作に掴む。
「………」
 ゲルドリックは、無言でセグナの行動を注意深く観察する。
 セグナは当然の如く、魔導えを発動させ、腕に集中させていた、かなりの量と思われる魔導を開放させて糸に流し込ませ始めた。
 直ぐに、糸のネット全体に、セグナの魔導が行き渡り、赤白く強い光が帯び始め、そこから炎が吹き始めた。
 それはまさしく、蜘蛛の巣を模った炎の舞台である。
「聞くのは二度目に成るが、……正気か?お前」  
 何を思ったのか、再び尋ねるゲルドリック。
「うるせぇッ!てめぇの、その見透かした様な態度が気にくわねぇんだよ。見下しやがって」
 セグナは既に、ゲルドリックに対しての感情を抑え切れず、冷静さを無くしていた。
「お前はどうやら、後先考えていない様だな」 
 ゲルドリックの言葉は、セグナに対して、怒りを膨らませる物でしか無かった。

スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(19) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 高所の徘徊者 (19) | メイン | [Necro Boy] の設定の説明に成ってないかも知れない説明!>>
コメント
--
待ってました。戦いも終盤に来たのでしょうか?ゲルドリックの何を考えているのか分からないもどかしさ・・・・正直たまりません。何かとんでもないことが起こりそうな感じですね!!
2006/07/22 01:05  | URL | Thanatos #-[ 編集] |  ▲ top

--
ま、また先が気になる展開で…
余裕そうな状況じゃないのにゲルドリックのあの言葉…
何が起こるか楽しみです
2006/07/22 12:03  | URL | ☆浪鬼☆ #-[ 編集] |  ▲ top

--
セグナさん、いよいよ焦りが??それにしてもゲルドリックはピンチになっても紳士的ですね(^-^)決着はつくのでしょうか??
見ている晴美ちゃんはおそらく夜景どころではないのかも(笑)
2006/07/22 12:57  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
更新お疲れ様です。
段々と距離が狭まってきましたね。
肉薄してきました。

次回も楽しみにしていますよ~。
バナナチップボーイでした。
2006/07/22 13:08  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
今日は1日曇り空ですね~

風邪は大丈夫ですか?
エアコンとかでノドをやられると一発ですよね。
お大事してくださいね(ToT)

もうリックが殴られた瞬間
「イタイ!」
そう思ってしまいました(ToT)

でも・・・
とうとう、リックが本気になりそですね・・
セグナとは和解して欲しいけれど
これも運命なのでしょうか・・
2006/07/22 13:31  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

--
Kikurage様

足跡から遊びに来ました。ひつと申します。

長編小説を書いていらっしゃるのですね。
はじめから読ませていただきます。

とりあえず訪問のお礼まで。
2006/07/22 14:22  | URL | ひつ #H3U/wIDU[ 編集] |  ▲ top

--
Thanatosさん

セグナが怒りで我を忘れております。この戦いも、等々最終局面に入ってまいりました。
セグナは何をするのかって所ですね。


浪鬼さん

ゲルドリックの性格は、至って冷静で、状況判断の見極めを重視するタイプです。
その為、自分かリスクを負う駆け引きに関しては、プロかもしれません。


ひづきまよさん

セグナは追い詰めているのにも関わらず、ゲルドリックの冷静な態度に、焦りと共にとてもご立腹なようです(笑)

晴美ちゃんも、まともに見ていられなくハラハラしてると思います。


バナナチップボーイさん

有難う御座います。
この戦いの決着が着く時が近いです。
戦いの行く末はいかに!?

次回も、ハラハラした緊迫感が出せるようにがんばりたいと思います。


かんげつさん

そうですね。一日どんよりパッとしない天気ですね。

お気遣い頂いて有難う御座います。感謝しております。

私は、毎年やってしまうのですが、夏場部屋が蒸してますので、夜間窓を開けっ放しにして寝てしまう事があります。
今回も、それをやってしまいました(^^;)
進歩が無いです(;;)

いよいよセグナ戦も終盤ですね。
お互い魔導使いとしてのプライドを掛けているのでしょうか。
後が無い様子です。


ひつさん

ご訪問&コメントして頂いて、有難う御座います(^0^)

私の小説を読んで頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです(*^0^*)

また是非、ひつさんの所へ訪問させて頂きます。




2006/07/22 17:55  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
>>kikurageさん
カッコイイ><
カッコヨスギル!
2006/07/22 19:44  | URL | ☆浪鬼☆ #-[ 編集] |  ▲ top

--
浪鬼さん

お褒めのお言葉大変感謝いたします!
(*^0^*)
これからの、執筆活動の活力になります!
2006/07/23 03:06  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます♪-
Kikurageさん、おはようございます♪
いつも有り難う御座いますv-238

いつもながらストーリーの展開が白熱してますね。
冷静なゲルドリック、すごく格好いいキャラですv-238

暑い日が続きますが
執筆活動、がんばってくださいねv-218


2006/07/23 09:47  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

--
熱いセグナさん、クールなゲルドリックさん…

いよいよ、勝負が見えたところでしょうか。
でも、冷静さを欠いてしまう成熟してない部分も、セグナさんの魅力。

どうしましょう、読んでるうちに、だんだんセグナさんびいきになってきてしまった私です(>_<)
2006/07/23 14:39  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
”チラシの裏”に訪問して下さり、ありがとうございました。

”チラシの裏”・・・どうでしたか?
感想を頂ければ幸いです・・・・
2006/07/23 18:42  | URL | ウトノキフ #YTqdC3Zk[ 編集] |  ▲ top

-初めまして!-
初めまして、茉莉といいます。
小説の方、夢中になって一気に読みました☆ゲルドリックさんかっこいいです!!
さて、一方的なんですがこちらからリンク貼ってもよろしいでしょうか・・・?
これからの展開も楽しみにしております!!
2006/07/23 19:47  | URL | 姜茉莉 #USanPCEI[ 編集] |  ▲ top

--
ひめさん

こちらこそ、コメント頂き有難う御座います^0^

終盤に差し掛かってきましたので、終始白熱しております!
ゲルドリックが読者様方の一番人気かも知れませんね(^0^)

お気遣いのお言葉を頂き、感激しております(涙)
有難う御座います。これからも、がんばります!


あきららさん

セグナファンになって頂き有難うございます。
私的にも、セグナは好きなキャラです(*^0^*)

セグナは、ゲルドリックとは本当に対照的で、熱くなるタイプです。
その為、人間味のある部分が結構ありますね!


ウトノキフさん

ご訪問&コメント有難う御座います。

ちゃんと、拝見させて頂いてから、コメントを書かせて頂きたく思っております。

後ほど、伺いますので、よろしくお願いします。


末莉さん

始めまして^0^/

私の小説を読んで頂いて有難う御座います。
嬉しい限りで御座います(涙)

リンクのお誘い感謝いたします。
こちらからも、是非お願いします。

改めて、こちらから御伺いさせて頂きます。



2006/07/23 22:28  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
コメントばかりか、クリックもして下さり、ありがとうございました。

では・・・
自分も、ポチッとワンクイックしていきます。
これからも、よろしくお願いします。
2006/07/24 19:05  | URL | ウトノキフ #YTqdC3Zk[ 編集] |  ▲ top

-う~~ん-
ハラハラドキドキの戦闘。
そろそろ終盤なようで・・・
ゲルドリック、勝てるの??勝てそう??勝ってよ!
なんて思いながらドキドキしちゃってます^^
でも、セグナも何だかワケありみたいで・・・
どちらに対しても、悪い結末にはならないで欲しいと願うばかりです><

晴美は・・・大丈夫かな?
今、何を想ってるんだろう。
ポチッとひと押ししていきますね!^^
2007/01/13 17:02  | URL | chacha #-[ 編集] |  ▲ top

--
chachaさん

おはよう御座います(^0^)/

遂に、セグナとの戦いも大詰めに差し掛かってまいりました。
後が無いセグナは、自分の持ち得る力の全てを使い果たそうとしております。
リックもダメージの程が、キツイのも事実で、後には引けない状態ですが、そんなリックが意味深な質問をセグナに問い掛けました。
その意味とは一体!?

晴美ちゃんも不安ながら、見守っております!
2007/01/14 05:39  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
僕はセグナさんが、自らの目的でではなく誰かに命じられてゲルドリックさんを狙っているような気がしてきました。
この戦い、結末が楽しみです。次回の展開に期待します
2007/02/28 15:47  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top

--
要さん

こんばんはです

毎度、コメント返しが遅くなりまして、すみませんです(;;)

背景の様子の想像を膨らまして頂いて、とても嬉しいです(^^)
かなり場が荒れておりますので、展開が読み辛いかもしれませんが、楽しみにして頂けますと、幸いです(^^)
2007/03/03 21:29  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/27-b8e5104d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。