スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (14)
- 2006/09/04(Mon) -

振り向いた先には、大きな物が横から薙ぎ払っている姿が映る。
「クソッッ……!?」
 セグナは、既の所で体を捻って自ら地面に倒れ込む事により、何とかそれを回避する事が出来た。
 仰向けの状態で倒れたセグナの視界には、相手の足と思われる黒い影が、顔の直ぐ側まで迫る。
 即座に仰向けの体勢のまま横へ転がり、顔が潰される前にそれも回避。
「危ねぇなぁ。コノヤロウ!」
 無意識の内に相手へ罵声を浴びせるセグナだったが、自分を踏み潰そうとした相手の足がセグナの視界に入る。
「あ?ひづめ……?」
 つい、セグナの口からそんな言葉が漏れた。
 セグナを襲った相手は、上半身は人間ので、下半身は馬と言う格好をしている奇怪な姿だった。
 改めて相手の姿を視線で上下させながら観察するセグナは、そんな特徴的とも言える相手の姿を見て、それが何者なのか直ぐに理解する。
「………深林の番人。〝ケンタウロス〟か!噂には聞いていたが、本当に存在していたとはなぁ。ビックリだぜおい!」
 物珍しさに言うセグナだった。
 セグナの発した通り、セグナと対峙している相手は、ケンタウロスと言う半人半獣の怪物。
 ケンタウロスは、四種半人半獣の中でもっとも有名な怪物で、太古の昔から深い森の中で生息されていると言う話だが、現代に至っても誰もその姿を見た者がおらず、空想的な生き物として人々から認識されていた。
 ブォン。
 ケンタウロスは、自分の武器である斧を持ち直し構える。
 斧は、刃の部分が大きく扇の形を象っていて、柄の部分は長くなっている為、攻撃範囲は広い。
 そんな相手の武器を見て、最初の薙ぎ払い攻撃を受けてしまっていたらと考えるセグナはゾッとしている。
「仕方ねぇ。俺はあまり人任せは好かねぇが、クリーチャー(魔導の実体化)を使わせてもらうぜ!」
 セグナはそう言うと、右腕から魔導を発動させ、地面を強く殴った。
 ドン!
 すると、殴った地面から強く赤白い光が辺り一面に広がる。そして広がった赤白い光の中から、人の形をしたシルエットが浮かび上がる。
 赤白い光の中から出てきた者は、ケンタウロスと同じく斧を武器として持っていて、鎧らしき物も装備している。だが、体格はあまり大きくは無く、背はセグナの半分程度。
 それは、小人と言う名に相応しいが、腕や足などは、無駄の無い筋肉で覆われていた。
「久々だぜ。〝ドワーフゴブリン〟を使うのはなぁ。おい、奴を頼むぜ!」
 セグナは、ドワーフゴブリンの肩を軽く叩いて合図をする。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (15) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (13)>>
コメント
--
どもでっす

ケンタウロスでしたか~
まとも(?)なものでよかったです
セグナも召喚ぽいの使えたんですね~
なんだか色々予想を裏切られてる雪結アキラでした
2006/09/04 01:49  | URL | 雪結アキラ #n08XGfOg[ 編集] |  ▲ top

--
雪結アキラさん

どうも、こんばんはです(^0^)/

風圧の正体は、ケンタウロスの斧の薙ぎ払い攻撃でした・・・
間一髪です(^^;)

「スパイク」と比べますと、召喚獣として、まともかも知れませんね(^0^)

セグナも対抗しましてクリーチャーと言うものを出現させました。
凄い展開になって行きそうです★
2006/09/04 02:31  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
昨日の夜は、風が冷たかったですね~。

凄いものが召還されましたね!
セグナ、危なかったです(><)
しかも、セグナもゴブリンを呼んだのですね!
地面を殴った瞬間など
その時の様子が頭の中で浮かんで
凄く面白いです!
これからの戦い、どうなっていくのでしょうか?!

もうハラハラしてきます^^;
2006/09/04 08:23  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは☆
セグナかっこいいです~v-10
地面を殴ってドワーフゴブリンを呼ぶなんて♪
怖そうな雰囲気を出していたのは、ケンタウロスでしたか!リシェットさん、大物を召喚されたんですね。やはりそれだけセグナが強いから・・・。(セグナ贔屓です。)
自分がいて座なので、ケンタウロスになんとなく親近感を・・・。
続き、とても楽しみにしています。
2006/09/04 10:01  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは★
おおっ・・・ここから反撃になるんでしょうかね??ドワーフゴブリン、ケンタウロスと互角に戦うのか見ものです~!!
いっきに逆転しちゃうんでしょうかっ??
セグナさんがまともに話をしているたんびにあのリングで憔悴しているセグナさんを思い出してしまいます・・・
インパクトがあまりにも強すぎて(笑)あ~もうセグナさん大好き(笑)
2006/09/04 11:02  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

-魔導の実体化!!-
これはまたまた魔力を消費させそうな感じの技ですね。
それだけ戦いが緊迫していると言うことでしょうか??
ドワーフゴブリン、ケンタウロスぜひイラスト見たいです。筋肉隆々で・・実はかわゆい顔とかしてるのを期待している・・今日この頃でした・・・・・・・・・・・・・・・
2006/09/04 11:17  | URL | Thanatos #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは☆-
Kikurageさん、こんばんは☆
いつも有り難う御座います(^^)
私の方は、なかなかコメントが残せなくて
申し訳ありません(*- -)(*_ _)ペコリ
(いつも同じこと言ってるような・・・)

小説の方、次に召還されたのはケンタウロスだったのですね。
セグナの呼んだドワーフゴブリンとの戦闘シーン
想像すると大迫力っぽくてドキドキします~ (p≧o≦q)
毎度の事ながら、Kikurageさんの創造力には感動してしまいますよ!!
2006/09/04 19:34  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

--
ケンタウロス・・・きっとリシェットさんは二人きりのとき「ケンタ♡」なんて呼んでるに違いない!です

鼻息かと思ったら違ったんですね、残念↓

下半身馬とかまた官能的ですね((何が
ディズニーでそんなの見て大きくなったらアレになるとかはしゃいだのは遠い記憶です

では、妙でした
2006/09/04 21:44  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ケンタウロスにドワーフと、ちょっと聞きかじった名前が出てきて嬉しいです☆

それに、どんどん世界観が広がって行って本当に面白い!

ケンタウロスは上半身が人間ということは、「スパイク」と違って話すことも出来るのでしょうか?ケンタさん(勝手にスミマセン;)ゴブりん の会話もちょっと聞いてみたかったりするあきららでした☆
2006/09/04 22:48  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

-久々にコメントさせていただきます(^^)-
いや、あの、私です。FFやりこんでる人です。その節はお世話になりましたm(__)m
今日再度1から読破しやした。世界観に改めて感服。。
お忙しいとは思いますが、頑張ってください☆

目次(?)の所に『説明になってないかもしれない説明』を乗せてくれると嬉しかったり(^艸^)

ではまた!
2006/09/05 00:33  | URL | ココナッツミルクのタピオカ入り #-[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど。
肉体派カト思いきや、セグナはこういう真似も出来るのですな。
にしても公園で暴れ回るケンタウロスという構図…。
色々と公園のオプションとの絡み描写が出来そうですな。
2006/09/05 06:16  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

--
セグナが召喚を使えるとは!
ドワーフゴブリンがどのぐらい強い物なのか楽しみです^^
2006/09/05 18:35  | URL | ☆浪鬼☆ #-[ 編集] |  ▲ top

-返事遅くなりました。-
かんげつさん

いつの間にか秋ですね。

スパイクとは、大きさも違うし、武器を持っているので、とても危険です。
セグナもそれに対抗しまして、クリーチャーを出現させました(^▽^)つ
召喚獣とクリーチャーの一騎打ち勝負になりそうです~♪


kazu osinoさん

こんばんはです★

セグナもリシェットに対抗致しまして、クリーチャーと言うものを出現させました。
ドワーフゴブリンが、ケンタウロスに対抗できれば良いのですが・・・

kazu osinoさんは、いて座なのですね(^_^)私は、ふたご座です(^0^)/

次回も一生懸命頑張ります!


ひづきまよさん

こんばんはです!

この先は、リシェットの召喚したケンタウロスとセグナが魔導で実体化させたドワーフゴブリンの対決になりそうです。

リングサイドで、ねばるボクサーセグナですね!(^0^)
神社エールで、パワーアップです(笑)


Thanatosさん

そうですね。お互いに、魔導を削っております。ただ、リシェットの場合、召喚魔術専門ですので、召喚自体は魔導消費が少ないと思われます。

この二人(ケンタウロスとドワーフゴブリン)に関しましては、少なくとも、かわゆく無いです(^^;)どちらもとてもごついので・・・


ひめさん

ひめさん、こんばんはです(^0^)/

いえいえ、訪問して頂いて、コメントを残して頂けるだけでも、感謝しております(^▽^)つ

次に召喚されましたのは、ケンタウロスと、少し大型の召喚獣です。スパイクとは違いまして、強力な武器を持っている相手なので、セグナは、気を緩ましている暇は無いようです。

そう言って頂けますと大変救われます。有難う御座いますm(_ _)mペコリ
実は、かなりテンパッております(^^;)
複雑になりますと、次の案がなかなか出てこなかったりします。


妙さん

わ~♪まるで恋人か夫婦のやり取りですね(*^0^*)
でも実際にリシェットが一人でいる時は、召喚獣達を出して、寂しさを紛らわしているのかも知れませんね(笑)
リシェットと愉快な召喚獣達!見たいな感じで(笑)

私も今考えますと赤面しそうな小さい頃の夢がありました(*^0^*)


あきららさん

私もあきららさん知っていてもらえて嬉しいです(^0^)
やはり、複雑な登場キャラクターほど、説明に苦しめられますね(^^;)
その点、あらかじめ知っていてもらえますと、そのキャラクターにイメージが付き易いので、助かります。

面白いと言って頂いて、感激しております。有難う御座いますm(_ _)mペコリ

出現された者同士の会話ですか~。
実は、私が一番迷っている所です(^^;)
普通にしゃべれるのか、それともしゃべれないのか、難しい所ですね。お話を進めながら考えたいと思います♪


ココナッツミルクのタピオカ入りさん

いやいや、お名前が前と変わっておりますね(笑)

いえいえ、私の持ち得る知識であれば何なりとどうぞと言いますか、私の知識は乏しいのでご注意を(笑)

えっ!あの中途半端な説明文をですか!!
近々検討させて頂きますです~★

有難う御座いました(^0^)/


バナナチップボーイさん

セグナは、基本的に実体化をあまり得意としないタイプです。
なのにクリーチャーをわざわざ出現させたと言うことは、セグナに次なる考えがあるようです。

ケンタウロスと公園、それだけで確実に一枚のイラストが出来そうですね(笑)


浪鬼さん

実はですね、セグナの出現させたクリーチャー(魔導の実体化)と、リシェットの行っている召喚は、似て非なる物なのです。
その説明は、後ほど出そうかと思います。

ドワーフゴブリンは、小さいですが、ムキムキマッチョの塊です。
もしかしたら・・・
2006/09/06 02:25  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
セグナさんとリシェットさんの戦いは、召還された魔物同士の戦いでもあるのですね。
ケンタロスにドワーフゴブリンなど、ファンタジーや神話で有名な魔物達が次々と出てきて、なかなか迫力があって面白いと思いました
次回の展開に期待します
2007/03/18 13:13  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top

--
要さん

そうなのです!

リシェットが召喚させたケンタウロス。
対してセグナは、ドワーフゴブリンを出現させました。
2対2の白熱したバトルが繰り広げられます!
今後は、さらにヒートアップします!!
2007/03/19 00:51  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/53-8a9caade
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。