スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (20)
- 2006/09/17(Sun) -
ドワーフゴブリンの予想外な攻撃を顔面に受けて、体勢を崩し、倒れ込んだケンタウロスだったが、直ぐに持っている斧を杖代わりに体を支え、起き上がる。
 既に、次の行動の為に斧を前に構え、体勢を整えるドワーフゴブリン。
 ケンタウロスは、けしてドワーフゴブリンを侮っていた訳では無かった。唯、高度な戦術の術をドワーフゴブリンは身に着けていたのだった。
 ドワーフゴブリンは、今までにどれだけの戦いを経験してきたのか、戦いに対する熟練度は、相当な物。
 でなければ今頃、とっくに、ケンタウロスの並外れた力強さに捻じ伏せられていた事は言うまでも無い。
 それだけドワーフゴブリンは、ケンタウロスにとって、侮れない相手と言う事であった。
 現に、初めに攻撃を受けたケンタウロス。彼自身、相手に取って不足は無いと再度、確信した。
 戦いが始まった以上、勝ち負けをハッキリさせなければならない事を彼は知っている。
 ブォーン!
 ケンタウロスは、両手で斧を高く上げ、そして、斧の柄の部分を回転させ始めた。
 大技で、一気に片を付ける気でいる。
 ケンタウロスの斧の回転する遠心力で、辺りに旋風が巻き起こる。
 そんなケンタウロスの姿を凝視しながら、ドワーフゴブリンは、自分に残された時間が短い事を察していた。
 何故なら、彼自身の体が薄く透け始めていたからである。
 ドワーフゴブリンは、ケンタウロスの様に、召喚で呼び出された訳では無く、あくまで魔導の力によって実体化したに過ぎなかったのだ。
 魔導は、何時までも永続的に維持できる物では無く、ある一定の時間と共にその効力を失い、消えてしまうのだ。
 魔導の力の延長に過ぎない彼にとって、この問題は避けられず、どうしようも無い事であった。
 だが、彼も又、そんなハンデや条件と言った枠を一切無視し、唯、眼の前の相手と最後まで戦い抜く事を決心いる。
 おそらく、今回の衝突がドワーフゴブリンにとって、最後になる。
 たとえ、限られた時間内に、倒せないとしても、出来るだけ相手にダメージを与える。それが、自分を生み出してくれた者への礼儀。
 ケンタウロスが、頭上で回していた斧を投げた。
 セグナは、深緑の蜃気楼の中で、幻覚のリシェットを見ながら、煙草の煙をゆっくりと吐いた。
「移動する必要が無いですって?貴方は移動せずこの私に対して何が出来ると言うの?強がりを言う物では無いわ!」
 相変わらず色々な方向から響くリシェットの声。何処から発しているか特定は出来ない。
「こうやって、俺が落ち着いている理由を教えてやろうか?」
 唐突に、セグナはリシェットに対して話し始めた。
「貴方、自分がどの様な状況に置かれているか、理解しているのかしら?」
 リシェットにとって理解不能なセグナの言葉に対して、現状を求める。
「あんたは、既に、召喚を2体出現させ、この深緑のなんたらと言う現象と、俺の足にへばり付いてるカビ。それで、一度に引き出せる魔導のキャパシティーは限界だ。俺に対して、これ以上の追加攻撃を出来ないと見た!」
「それが、貴方の落ち着いている理由?だから何?貴方が不利な立場にあるのは変わらなくてよ?」
「もう一つ。俺は、あんたに攻撃を仕掛ける前に、あんたの周りを回ったのを憶えているかい?あの時に、俺の糸と魔導を地面に仕掛けて結界を張ったのさ。あんたのいる位置は、この現象のせいで確認する事が出来ないが、あんたは今、俺の仕掛けた結界の中にいる事は、はっきりと分かるぜぇ!」
「クッ……!」
 リシェットは、セグナの言葉を聞いて、その場を移動しようとした。
「もう遅い」
 セグナは、そう言うと、指を鳴らした。

20060917164820.jpg


 ドォーーン!

 セグナの合図と共に、リシェットの立っている位置の地面から、激しい爆発が起こった。
「自分の置かれた現状を理解していなかったのは、あんたの方だったなぁ!」
 セグナは、静かに、そう呟いた。  
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy]の設定説明2回目位? | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (19)>>
コメント
-お見事!!-
セグナ遂に反撃ですね!
リシェットさんをまさにカゴの鳥にしたワザ…リシェットさんじゃなくても、予想外のワザでした。

でも、爆発に巻き込まれるリシェットさん、心配だ(>_<)ここで消えてしまうのは惜しい人…リシェットさんの身を案じつつ、次回を待ちます!

イラストも、いつもながら本当に綺麗ですね。
リシェットさんは下からのアングルも美人です☆
2006/09/17 17:49  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
おぅっ!!!!ついに漫画化決定?!
コマ割うまいですねー妙はほとんどがまっすぐなんで;

てかセグちゃん意外と頭いいんですね、そんなことまで考えてたとは・・・!!

恐るべし、です。でも女性は大切にしなきゃですね(笑)
2006/09/17 19:48  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

--
あきららさん

セグナが遂に反撃成功致しました(^0^)
リシェットは、少し自分の能力に頼りすぎていた事がアダになりました。

次回から、3章突入です~!
待ちに待ったゲルドリックもそろそろ?!と言った所でしょうか。

イラストを褒めて頂きまして有難う御座います。
今回は、イラストがありましたので、UPが遅れました(^^;)

次回も頑張ります!


妙さん

良く友達にも、マンガにしても、面白いかもと言われます。

今回のイラストは、2つの場面が欲しかったので、コマ割にしてみました。
褒めて頂きまして有難う御座います。
実は、コマ割は、結構適当だったりします(^^;)

やっと、リシェットに、仕返しする事に成功しました。
次回から、3章突入です。
2章の文章が膨らみ過ぎました(><;)
2006/09/17 21:15  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
今回は挿絵付きですな。
挿絵段々と上手になってきましたな。
なんというか、状況が解りやすいです。

そうそう、この度、ブログを新しく一本増やしました。
もしよろしければ遊びに来てやってくださいな~。
名前はプラスチック倶楽部といいます。
クロロホルムダンディのリンクから跳べますです、はい。
訪問まっとりますよ~!
2006/09/17 22:29  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは♪
セグナかっこよすぎv-10です。
イラストのセグナに、めろめろです。
煙草をすいながら、指を鳴らす。
その途端爆発が・・・。
なんてかっこいい展開なのでしょうか!
ドワーフゴブリンも、セグナが作り出しただけあって、凄い一本気で、自分を生み出してくれた者への礼儀なんて、いいですね♪

でもあきららさんと同じく、リシェットさんが消えてしまわないことを祈ってます。
もうすぐリック登場ですか!楽しみにしてます♪
2006/09/18 00:07  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

--
バナナチップボーイさん

久々に、挿絵を載せて頂きました(^0^)
そう言って頂きまして、感謝しております。有難う御座います!

新しいブログを開設されたのですか!!
おめでとう御座います~☆

改めまして、プラスチック倶楽部の方にも訪問させて頂きます(^▽^)つ


kazu osinoさん

こんばんはです!

今回は、セグナの活躍を一番表現させたく、挿絵も掲載させて頂きました。
セグナにめろめろになって頂きまして、有難うございます♪

ドワーフゴブリンとケンタウロスの攻防戦もいよいよ最終局面になって参りました。

召喚獣とクリーチャーの場合、会話が無い分、それぞれの動機や気持ちと言った内面部分を書いております。
ドワーフゴブリンは、ご主人であるセグナの為に戦い尽くす覚悟のようです(^0^)

セグナ、リシェット、ゲルドリックがこの場に居合わせる時は近いです!

次回も頑張ります♪
2006/09/18 01:40  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
久しぶり(?)のイラストですね★
ゴブちゃんは消えてしまうのか~~!?と思ってハラハラしていたら今度はセグナさん優勢ですか!?うへへ(謎)
リシェットさんはこれから術にはまりつつどんな攻撃をしてくるのか、楽しみでもあります!!
とはいえ、ほんとセグナさん大好きなので彼に勝ってほしいです(笑)ファンクラブあれば入りますとも!!
2006/09/18 01:50  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ひづきまよさん

はい!久しぶりの挿絵です(^▽^)つ

ゴブ君は、クリーチャーと申しまして、魔導で作られましたので、持続時間は短いのです(>_<)
次回から3章に突入して行きます~☆
いよいよセグナでしょうか?!

セグナファンクラブ作りましょうか!
年会費:ファンで居てくれるお気持ち♪
の様な感じで(笑)

そろそろパロ画の方も手掛けようかと思っております~☆
2006/09/18 02:23  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-お早うございます!-
やっと、セグナはリシェットを倒したのですか。セグナ一段落ですかね?
すると、ゲルドリックの出番は無し・・・?
2006/09/18 06:35  | URL | イソギントリオ #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます♪-
Kikurageさん、おはようございます♪
いつも有り難う御座いますv-22

今回は、セグナの活躍が挿絵付きで見ることが出来て
戦闘シーンを、よりリアルに感じることが出来ました。
見事なセグナの反撃ですね(≧∇≦)ъ

それにしても。。。文章力だけでなく
Kikurageさんの画力は素晴らしいですね。
いつ見ても惚れ惚れしてしまいますv-238
2006/09/18 07:06  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

--
イソギントリオさん

ん~~と、正確には、倒した訳ではないです。
でもこれで、セグナとリシェットの戦いに区切りは付きました。

ゲルドリックは、後ほど登場しますよ(^▽^)つ


ひめさん

ひめさん、こんばんはです☆

ひめさんにそう言って頂きまして、大変光栄に思います。有難うございます!
セグナは、リシェットに攻撃を受けてばかりでしたので、やっと、反撃に成功したと言う感じでしょうか。

解りづらい所など、挿絵を持ち入りまして、表現させて頂いておりますが、出来るだけ文章でも伝えられる様にと、日々精進しております。まだまだ未熟な私ですが、訪問して下さっています、皆さんの為に頑張りたいと思っております。
2006/09/18 19:00  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-こんぱんは-
台風が去っていたったせいか
今日は綺麗な夕日でしたね~(*^ワ^*)

ゴブリン・・・
透けてきているのですね・・
でも、それでも最後まで頑張ろうとしているのは
凄くカッコイイです!!
お願いだから最後まで戦って欲しい(;_;)

いよいよ、セグナの出番なのですね・・
落ち着いた行動は、そのせいだったのですね。
セグナ頑張れ!!

今回の絵を見ると
Kikurageさんの漫画が読みたくなります(*^ワ^*)
2006/09/18 19:12  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/18 19:19  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
かんげつさん

午前中の大雨とは打って変わりまして、夕方には綺麗な夕日が見れました。何だか幸せな感じが致しました(^▽^)

ゴブリンの意志とは無関係に、無常にもタイムリミットが迫っております。
ケンタウロスの様に召喚ではないので、持続が出来ないと言うのが、クリーチャーの欠点です。

セグナは、リシェットに対しまして反撃を成功させる事が出来ました。

友達にも良く、マンガにしても面白いかもよ。と言われます。時間がある時に、かきたいなぁ~。と思ってはいるのですが、なかなか出来ないですね(^^;)
2006/09/18 20:19  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-セグナ~!!-
リシェット編からの変更ですか?
微妙なところから三章なんですね~。
セグナかっこいいです。
挿絵素敵ですね。次回も楽しみです。
私的には、ゲルドリックのファンですが・・セグナ人気高し!!
2006/09/18 20:21  | URL | Thanatos #-[ 編集] |  ▲ top

--
流石セグナ!
熱くならなければとても強いですね^^

コマ割りですか^^
コマ割りを使うと小さい絵を二枚描いているようなものなので大変ですよね~^^;
2006/09/19 16:36  | URL | ☆浪鬼☆ #54ZHktB6[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちはー!!茉莉です。Kikurage様絵が上手!!
今回セグナがかっこいいですねとてもとても!!
・・・ついにリシェさん入院ですか??
あと、リック、来てくれるかしら!?これからも楽しみです☆
2006/09/19 16:55  | URL | 姜茉莉 #USanPCEI[ 編集] |  ▲ top

--
Thanatosさん

微妙な所で区切ってしまうのは、私の文章力の無さです。すみません。
ゲルドリックが、登場に合わせて3章へと言う運びにさせて頂きました。

挿絵に少々時間を掛けてしまいましたので、そう行って頂けますと、大変嬉しく思います。

次回も頑張ります(^0^)


浪鬼さん

彼も冷静沈着であれば、決めてくれるのですが、かなり熱くなるタイプなので、相手が賢いタイプですと、かなり戦いが難しかったりしますね。きっと・・・

そうなのです!今回は、コマ割と言う方式を使わせて頂きました。
ワンシーンだけですと、伝わり難いと思いまして、2つのシーンを載せました(^0^)
その為、いつもより若干時間の方が掛かってしまいました(^^;)


姜 茉莉さん

茉莉さん、こんばんはです♪

ステキなイラストを手掛けていらっしゃいます茉莉さんにそう言って頂けますと、大変光栄に思います。有難う御座います。

リシェットを案じてくれまして有難う御座います。彼女の戦いは、まだ終りではない様です。
この後、リックが登場いたします(^0^)
次回も頑張ります!
2006/09/20 23:54  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
セグナさんたちの戦いの様子のイラストは、迫力があって素敵ですね。
長かった彼らの戦いも、ここで終焉を迎えましたね。戦いは、セグナさんの勝利に終わりましたね。
この後どのような展開が見られるのか、次回の展開に期待します
2007/03/24 13:18  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top

--
要さん

沢山、コメントを頂きまして、有難う御座います☆
私、Kikurageは、少々ダウンをしておりました(^^;)
コメントが、遅れてしまいまして、すみませんです。

イラストで、戦いの雰囲気が伝わって頂けて、とても嬉しいです(^0^)
長きセグナとの戦いも、此処で終焉です。
ゲルドリックの掛け付けも、もう直ぐです。

今度は、リシェットが求めていた本当の戦いになります!
2007/03/24 15:58  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/62-6ab4f0db
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。