スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (24)
- 2006/09/29(Fri) -

 手に持っている、ポータルを自分の胸に仕舞い、リシェットの言葉に、ゲルドリックは、顔を顰めた。
「では、俺が来る前に、既に一戦交えたと言う訳か!」
 再び、セグナの方へ、顔を向けるゲルドリック。
「だから?私にとって彼は、何の障害にすらならなかったわ。相手して、愉しめたわ。別に貴方が気にする必要無くてよ。それに、もう、貴方の相手をする準備は出来ているもの!」
 リシェットの右手から発する魔導は、より一層、その光を強め、いつでもゲルドリックに向けて攻撃を仕掛ける事が可能な態勢を取っていた。
「まあ、待て。その前に、あそこにいるセグナと少し話がしたい。少々時間をくれないか?リシェット」
 リシェットへ手を前に突き出し、待ったの合図を出すゲルドリックだった。
「こんな時に、仲良くお話?……怖気付いたのかしら?フフフッ!」
 まるで、相手を挑発するかの様な、悪戯的な笑いをする。
「ああ。ちょっと奴に、忠告するだけさ!良いか?」
「………別に、私は構わないわよ。貴方を始末するのが、早いか遅いかの違いだしね。……でも、彼は、待ってくれない様よッ!」
 ドンッ!
 リシェットが言葉を切ると、ゲルドリックの背後で何か重い音が鳴り響く。
 ゲルドリックの背後から、圧倒的な威圧感を放つ、良からぬ物体が現れ、ゲルドリックは、背後へ振り向いた。
 そこには、ゲルドリックを立ち塞ぐ様に、ずっしりと構えた、今まで、ドワーフゴブリンと戦闘を繰り広げていたはずのケンタウロスだった。
「フン!……召喚獣か!だが、右肩から胸、左脇腹に深手を負っているな。息も荒い。そんな状態で、まともに戦えるのか?」
 ゲルドリックは、冷静に相手を観察しながら問う。
 しかし、ケンタウロスは、ゲルドリックの言葉を無視して、既に振り上げていた斧を、振り落としていた。
 ドガンッ!!
 ケンタウロスの攻撃に対して、素早く横へ回避するゲルドリックだった。
 斧が振り落とされた地面は、軽く、半径40センチの穴がポッカリと開いて、斧が埋まっている。
 傷を負ったと言え、これだけの破壊力。まともな体であれば、辺りの地面を叩き割る事が可能であろう。
「俺の言葉を無視か。ならば仕方が無い。俺もお前に似合った物を出させてもらうぞ!」
 そう言うと、ゲルドリックは、自分の身に着けているマントの端を掴み、広げた。
 すると、マントの裏地が黒く、水を張った水面の様な波紋が出来、そこから黒い物体が徐々に姿を現す。
 全身はケンタウロスと引けを取らないほどの巨体。そして、頭が二つ。全身は黒く尻尾が三本。まさに、魔物と言うべき物体がケンタウロスの前に現れた。
 そう、この魔物は、セグナの戦いの時に、ゲルドリックが移動手段として用いた、ケルベロスだった。
「機嫌の悪さは、相変わらずか。ケルベロスよ!」
 無造作に、ケルベロスの頭を撫でるゲルドリック。
「へぇ~!ネクロマンシーが、召喚魔術の真似事?初耳だわ!」
 不意に、リシェットが、意外そうに言葉を発した。
「安心しろ!お前みたいに、何でも召喚出来る訳ではない。いわゆるこいつは、俺のペットの様な物だ!」
 ゲルドリックは、少し笑みを浮かべ、リシェットに対して、言葉を返した。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (25) | メイン | ご希望にお答え致しまして・・・・・>>
コメント
-おっと一番乗り!!おっしゃ!-
こんばんは、kikurageさん。
リック、セグナに何を忠告するつもりだったのでしょうか。
きっ、気になるのに・・・!ケンタウロスは待ってくれない!
リックのケルベロスの呼び出し方、かっこいいですね~。
ケルベロスがペットって、さすがリック!

セグナのカビが取れたのか気になる、kazuでした♪
更新楽しみにしています☆
2006/09/30 02:01  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

--
kazu osinoさん

一番乗りおめでとう御座います(^0^)/♪

おはよう御座います(^0^)

リックの知らない間に、セグナの介入があった事に対して、ちょっと気になったのだと思います。真相はいかに??

ドワーフゴブリンによって、深手を負ったケンタウロスでしたが、気合でゲルドリックを倒そうとしております。素晴らしいぐらいの根性です(^0^)

前回のセグナ戦で、ちょことだげ登場しましたケルベロス。さて、その実力のほどは・・大変気になるところですね♪
とても気性が激しいペットです(^^;)

この次は、セグナに焦点を当てながらの流れです。
お楽しみに☆

次回も頑張ります(^▽^)つ



2006/09/30 06:28  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
今朝は曇っていますね~。
週末から雨だとか・・
グッスリと眠れそうです(^^)

ケルベロス君!
久しぶりの登場ですね!

大きさはケンタウロスと変わらないのですね!
どんな戦いになるのか
とても楽しみです!

ケルベロス君を召喚する時の表現が
とてもいいですね(*^ワ^*)
2006/09/30 09:59  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ケルベロスがペット^^;
召喚がまともに使えたら…一体ゲルドリックはどうなってしまうのでしょう…笑
2006/09/30 12:17  | URL | ☆浪鬼☆ #-[ 編集] |  ▲ top

--
なんと!
ケンタ(すみません;勝手に)
生きていたのですね!!深手を負っていたから・・・でも、そこにリックのケルベロスは強敵すぎます(>_<)←どっちの味方やね~ん!!

召還した魔物より、ペットとして自由に扱っているリックの方が、ワンランク上な気がします!
リシェさんもピンチ!次回も楽しみにしています☆
2006/09/30 13:49  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

-出た~(;´Д`)y-
ケルベロス怖いですね・・・・
2006/09/30 18:30  | URL | Thanatos #-[ 編集] |  ▲ top

--
ケルちゃん!
しかもペットとか・・・さっすがリック!
さぁ、どーなるんでしょうか・・・

予想・リックが頑張って防ぐが、ちょっとピンチに。そこへセグちゃん復活!!!
↑キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

続き楽しみにしてますよ!
2006/09/30 22:02  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんげつさん

かんげつさんこんばんはです(^0^)/
こちらでも、一日、曇り空でした。
すっかり涼しい陽気で、過ごしやすくなって参りましてね♪

前回、ちょろっと登場しましたケルベロス君です!
普段は、ゲルドリックの移動手段として呼び出されるのですが、今回の場合は、どうも違うようです。

果たして、ケンタウロスとの戦いとなりますが、どの様な展開に繰り広げるのか、次回明かされます!

褒めて頂きまして、有難う御座います。
やはり、前回のセグナ戦の時を自分で読み返しました所、案外そっけない様に感じましたので、新たな物々しさのある表現をテイストしてみました(^0^)

次回も、頑張ります☆


浪鬼さん

ケルベロスは、ゲルドリックなりに、可愛がっているようです。主人とペットのような関係ですね。

ゲルドリックがまともに召喚を使えたら、ペットショップを開業していると思います(笑)


あきららさん

いえいえ、私が中途半端な文章で綴ってしまいましたので、あきららさんが誤解してしまうのも無理ありません。すみません。
私も反省しつつ、文章の表現を少しづつ勉強して行こうかと思います。

力自慢のケンタウロスですが、ドワーフゴブリンによって受けた傷が深いのも事実です。
確かに逆の視点ですと、ケンタウロスが心配になります(>_<)

そうですね(^0^)ケルベロスは、飼い慣らされた、言わば忠実な部下の様なものでしょうか。
賢いかもしれません。

次回も頑張ります(^▽^)つ


Thanatosさん

ケルベロスは、気性が荒いです(;;)
おそらく、ゲルドリックの言う事しか聞かないと思います。


妙さん

久々に、ケルちゃんの登場です(^0^)

実は、リックのペットだったのです。
餌を与えるシーンが目に浮かびます(笑)

今後の予想を立てて頂きまして、有難う御座います。
わお!セグちゃんを押しますね~☆
さあ、今後の展開はどうなるのでしょうか?

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/10/01 03:25  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
お久しぶり~のコメントです★深手を負っても戦おうとしているケンちゃん(え?)お互い傷ついても戦わなければならない宿命みたいなのを感じます・・・
ゲルドリックはセグナにアドバイスを送ろうとしているのでしょうか??2人の会話の気になります!
2006/10/01 14:07  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

-気になる!!-
なに。リックはセグナになに言おうとしてたの!?
あ~それなのになんだかすごい戦闘体制。
私もかっこいいペットがほしい・・・。
リックはちゃんとお世話しているのかしら・・・。
次回楽しみです♪
2006/10/02 09:04  | URL | アポロ #-[ 編集] |  ▲ top

-大変コメントの返事が遅れましてすみませんでしたm(_ _)mpペコリ-
ひづきまよさん

お久しぶりです(^0^)/

召喚獣もクリーチャーも戦いでしか存在価値が見出せないのが、とても惜しいです。
その為、この先も召喚獣やクリーチャー達の戦いは意味のある物にして行きたいと思います。

ゲルドリックは、セグナの方へ向ってます。
セグナに言う事とは一体?!

次回も頑張ります(^▽^)つ


アポロさん

ゲルドリックはリシェットと戦う前にセグナの存在が気がかりの様子です。
一体、セグナにどの様な会話を切り出すのか?
今は、ケンタウロス対ケルベロスの争いになりそうです。

リックがケルベロスを世話する時を想像しますと、実はケルベロスはリックに構って欲しくベッタリなのでは?と考えてしまいまして笑ってしまいます(^^)

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/10/02 23:57  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
いよいよリシエットさんと、ゲルドリックさんの戦いが始まりましたね。先攻でケルベロスを召還したゲルドリックさんがどのような動きに出るのか
次回の展開に期待します
2007/03/28 14:05  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top

--
要さん

いよいよです!いよいよゲルドリックとリシェットによる鎬を削った戦いが繰り広げられます。
が、セグナとの話を要求しました。
そして、ゲルドリックは、ケルベロスを出してケンタウロスに当てました。
ケルベロスの強さは、如何程か?
2007/03/28 23:13  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/69-bd5117b9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。