スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (33)
- 2006/10/29(Sun) -

リシェットが召喚した大蜘蛛、ソードスパイダーは、その場から上へと高く飛び跳ねる。
 それを、眼で追うゲルドリック。しかし、夜の上空は、位置が確認し辛い為、途中でソードスパイダーを見失ってしまった。
「フン!端から、この場の状況を利用するとは、一応に、知能はある様だな……、いや、習性と言った方が自然か……」
 ソードスパイダーの姿が確認出来ない上空を、首を左右に振りながら、辺りに気を配る。
 だが、上ばかり気にし過ぎている為、ゆっくりと地面が、白く灰色がかった色に変わっていく事に、全く気付いていないゲルドリックだった。
 その様子に、口を吊り上げて、笑みを溢すリシェットは、ゲルドリックに対して、望んでいる事は、苦しみと死のみ。
 最早、憎悪に捕われた、著しく歪んだ感情だけが、彼女を駆り立てる。
 ゲルドリックは、上空の警戒を続けいているその時、微かに、空気を切る音が耳に入った。
 それは、やや前方の上空からだった。その音から、かなり早い速度で、接近して来る事に気付いたゲルドリックは、空中で前転する様に、横へ移動する。
 ダッ!
 飛んで来た物は、細く鋭い形状なのか、地面に突き刺さる音を立てた。
「………」
 ゲルドリックは、降ってきた物が何なのか、調べようと、腰を落とす。
「……!!」
 調べようと、ゲルドリックが、手を差し伸べた時、又、上空から空気を切る音が響く。
「チッ」
 仕方なく、その場から後方へと、大きく飛び跳ねて、回避する。
 ダッ!
 2発目の攻撃も、1発目と同じく、地面に突き刺さる。
 2発目の攻撃は、明らかに、空気を切る音が鳴ってから、地面に落ちて刺さるまでの間が、1発目より短い。
 間が短いと言う事は、ソードスパイダーとの距離が近づいている事を意味している。ゲルドリックは、瞬時にそれに気付いた。
 ゲルドリックが、2発目の攻撃を回避したが、間髪いれずに、空気を切る3発目の攻撃が迫っていた。
「クッ…、連続かッ!」
 今度は、前へ蹴り込み、前方へ身を回転させる。
 ダダッ!!
 同時に2発の攻撃が、ゲルドリックの直ぐ後方で鳴る。ゲルドリックは間一髪で、3、4発目の攻撃をかわした。
「フッ、少し侮ってしまったか。早いとこ……何だとッ!!」
 そう言いながら、上を見回すと、ゲルドリックの頭上にソードスパイダーが、既に迫っていた。
 ドンッ!
 ソードスパイダーは、勢い良く地面に着地と同時に、前の足を地面に突き刺していた。
 ゲルドリックは、何とか、回避に成功したものの、腰を捻って、倒れた状態にあった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (34) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (32)>>
コメント
--
こんばんは、kikurageさん。
息もつけない戦闘描写ですね。
大蜘蛛君は、以外に動きが早い!
灰色く変わってきた地面、いったいリックにどんなことが待ち受けているのか!!
リシェットさん、リックの一族が本当ににくいんですね。
あぁ、リシェットさん一族を苦しめたのは、リックじゃないし、苦しめられたのはリシェットさんじゃないのに。。。
でも、そういうことではないんですよね、リシェットさん。
どちらも大怪我しませんように。
2006/10/30 02:35  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
さっきまで晴れていたのに
もう曇ってしまいました。
そちらはどうですか?

ひぃぃぃ~!!
さすが蜘蛛!
動きが素早いよぉぉぉ~(ToT)
もう読んでいるだけで
どんな動きをしているのか想像がつきます!!

リックは腰を捻ってしまったのですね!
リック頑張って!!

そしてリシェットさんの心を
穏やかにしてください(ToT)
2006/10/30 09:18  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

--
kazu osinoさん

kazu osinoさん、おはよう御座います(^0^)/
そうなのです。リックに、休む時間を与えずに、リックは、早速ピンチになってしまいました。

リックは、まだ、気付いてはおりませんが、リシェットも、リックに対して、攻撃を計っております。
まるで、人が変ってしまったのかのような感じになってしまいました。

kazu osinoさんのおっしゃいます通り、この場で戦っている、二人のせいでは無いですよね。
そう言う意味でも、辛い戦いです(;;)

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/10/30 09:39  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんげつさん

おはよう御座います(^0^)

こちらは、全体的に、雲の多い曇りなのですが、陽射しが強く、日光が、差し込んできております。

蜘蛛さんは、何か、飛び道具の様な物で、仕掛けております。
しかも、かなり動作も速いです。
リックは、避けるために、腰を捻ってってしまいました。

お粗末ながら、私の文章で、インスピレーションして頂きまして、有難う御座います(^0^)

これから、蜘蛛さんを、どう対処してゆくのか!
リックのすべに掛かっております♪

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/10/30 09:50  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-うわお!!-
蜘蛛さんかっこいい。(オイオイ
リック!がんばらなきゃ(><)
起き上がってぇ!!
そうか。そうだね。こんなにすばしっこかったら、糸なんて必要ないよね。
( ̄^ ̄;
うぅ。かっこよすぎるぞ蜘蛛さん!
でもリックだってかっこいいんだから!(誰に言っているんだ・・・)
2006/10/30 18:01  | URL | アポロ #-[ 編集] |  ▲ top

--
随分久しぶりの訪問になってしまって、ごめんなさい(>_<)
来れない間に、テンプレもお話もメチャかっこよくなってる(>_<)(>_<)

ソードスパイダー!リシェットさんの繰り出す魔物は、強いだけじゃなく、何だか気品を感じます。ナメさんから始まり、だんだんグレードアップ!
カッコいいけど、最後はリックとどうしても和睦して欲しい。だって、リシェットさんは、憎しみに囚われているけど、本当は心優しく気高いエルフだから・・・
2006/10/30 19:56  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
ソードスパイダーってイイネ。
なんだか、凶悪な感じがして。
ケンタウロスとかよりも迫力がありますな。
こういうクリーチャーのイラストとか画けるから Kikurageさんは強いですな。
と、さりげなくイラストを期待してみるバナナチップでした。
2006/10/30 20:44  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

--
アポロさん

巧妙かつ凶暴な蜘蛛さんの登場です!!
早速、ピンチになってしまいましたリック、最後は、腰を捻ってしまったようです。

蜘蛛としては珍しく、糸を持たない珍しい種類です。ですので、巣を持たないソードスパイダーは、直接獲物を捕らえる習性があるようです。

リックの応援して下さいまして、有難う御座います(^0^)

次回も頑張ります(^▽^)つ


あきららさん

いえいえ、こちらこそ、いつも素晴らしいコメントを頂いて、感謝しております♪

お褒めのお言葉を頂きまして、大変恐縮しております。

リシェットは、召喚を主体とした魔導使いですので、普通の生き物から、幻精獣まで、あらゆる物を召喚致します。
おそらく、リシェットも、これだ!と思う物をチョイスして、呼び寄せていると思います(^0^)

そうですね。本来は、「温厚」で「平穏」を好む、自然の癒しを象徴するようなエルフです。リックに対しての憎悪で、リシェットは、自分を見失いかけているのかも知れません。悲しい事です。グスン(;;)

次回も、頑張ります(^▽^)つ


バナナチップボーイさん

巧妙さと凶暴さを兼ね備えた、自然界のソルジャーと言う所でしょうか。
リックは、序盤から早くもピンチです・・・

ソードスパイダーのイラストですか!
蜘蛛の形状は、難しそうですが、出来るだけ、ご希望に沿える様に頑張りたいと思います。
いろいろと、支えておりますので、もしかしたら、時間が掛かってしまうかもしれません(^^;)
2006/10/30 21:37  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは☆-
kikurageさん、こんばんは☆
むしろ、おはようございますですね(^^)
秋の夜長の読書。。。にしては
妙な時間にお邪魔しています。

またまた新キャラが登場しているのですね。
ソードスパイダー、その習性や動きを
巧みな文章で上手く表現されていると
改めて感心させられています。
リシェットさんのリックに対する憎悪も
痛切に感じられて、複雑な気持ちになります。
でも、リックに頑張ってほしい。。。
ピンチから脱出できますように(祈)
2006/10/31 04:43  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

-こんにちはです(^▽^)つ♪-
ひめさん、こんにちはです♪

相変わらず、リシェットは、次々と召喚獣を召喚させております。
ひめさんから、お褒めの言葉を頂きまして、大変恐縮しております。

リシェットも、元々は、大人しく、平和を好む種族ですが、ゲルドリックに対しての感情に支配されてしまっております。真実を知らないとは言え、悲しい事です。
辛い立場ですが、リックに頑張ってもらいたいですね。

お祈り感謝いたします(^▽^)つ
2006/10/31 12:34  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
うへぇ…
ゲルドリックが間一髪…ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ
人間なら何回も刺されてるでしょうね
更に何か腰捻っちゃったんですかぁ!?
耐えろぉ!ゲルドリック!
立て!立つんだジ○○
2006/10/31 17:30  | URL | ☆浪鬼☆ #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは★緊張してしまいます・・・すごい戦闘ですね(泣)
でもこの戦いでお互い勝ったら心には何が残ってしまうのか・・・それも気になってしまいました(^-^)
リシェットさんは復讐が終わったらあとはどうしていくんだろう・・・
更に気になっていくところですが続きを楽しみにしています!
魅力的なキャラなので無事に終わってほしいなあと思うのは勝手でしょうか(笑)
2006/10/31 19:24  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
むほう(何!
ソードスパイダー・・・・怖いですよ~;;
しかも手ごわいときた!!リシェさんは色んなものを出すんですねー

・・・ってリック危ない!!!倒れこんだら後は蜘蛛の糸でぐるぐる巻きにされちまうぞ!!!頑張れ、ガンバレリック!!!
2006/10/31 21:49  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

-コメント返し遅れてしまいました。-
浪鬼さん

かなり、連続した攻撃を繰り出すつわものです。
ゲルドリックは、セグナのように、物理的な防御が存在しませんので、苦しいと思います。
おまけに、腰まで捻ってしまいました。
ゲルドリックの応援感謝いたします(^0^)

次回も頑張ります(^▽^)つ


ひづきまよさん

こんばんはです♪
前回以上に張り詰めた戦いになっております!
お互いに、けして譲れぬ信念の本に戦って降ります。
そうですね。どうこの話をまとめるかは、私に掛かったますね。
今回は、ゲルドリックとリシェットを中心とした大事な所ですし、訪問して下さって、読んで頂いて下さっている皆様に、確りとした内容を綴って行ければと思っております!

貴重な意見を頂きまして、大変感謝です。是非、今後の内容の参考にさせて頂きたく思います♪

次回も頑張ります(^▽^)つ


妙さん

リシェットは、召喚と言う物を、色々出してきます。実は、動物園を開けるのでは?と言う位です(笑)

リック、早速、腰を痛めてピンチです。
リックを応援して頂きまして、有難う御座います☆

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/11/01 22:24  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
リシェットさんが召還した大蜘蛛は、ソードスパイダーと言う名前だったのですね。
ソードスパイダーと自らの魔物を遣い、死闘を繰り広げるゲルドリックさん。早速腰を痛めてしまいましたね。
彼が今後どのような動きをとるのか
次回の展開に期待します
2007/04/06 20:21  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top

--
要さん

ソードスパイダーと言う、糸を持たない特殊な蜘蛛を召喚しました。
大きな割には、とても素早く、早くもピンチな状態に陥ってしまったリックですが、果たしてどうなってしまうのか?
次回、ご期待です(^0^)♪
2007/04/07 20:44  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/81-5cc106db
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。