スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (38)
- 2006/11/17(Fri) -
ケンタウロスが、ケルベロスの圧倒される様に、構えは崩さず、少し後退りする。
 確かに、ケンタウロスは、恐怖と言うものを、全身で感じ取っているが、けして、恐怖に怯えている訳ではない。
 ケンタウロスは、何百、いや、何千と言った数の戦いを潜り抜けていている。そこまで戦いを熟知していると、自然と研ぎ澄まされた思考の方が、戦いの様子や結果を前もって描いてしまうし、計算してしまうのだ。
 だが彼は、その思考で、今のケルベロスとの戦いを、あらゆる方法や方向で、計算するが、弾き出される結果はどれも同一のもの。
 どうしても、ケンタウロス自身が、ケルベロスに噛み殺されているイメージに行き着く。出来るだけ距離を取る事がだけが、有効と言えるだろう。
 ケルベロスは、依然、周囲に波動を放つ程の物凄いオーラと共に、殺気を放っている。
 ケルベロスの放つオーラは、ケルベロスの口から放たれる黒い霧の様な物を巻き込んで、段々と黒い物を放ち始める。
 丁度、ケルベロスにダメージを受けた背中の辺りから、灰色の文字らしきものが浮かび上がり、ピキッ!と乾いた音を立て、その文字に亀裂が入った。
 やがて、ケルベロスの周囲に漂う黒い霧と浮かび上がる亀裂の入った文字が、擦れ合い反発した形で、接触する。
 ケンタウロスは、全身に力を入れ、必死で震えを制御し、ケルベロスの身に起きている一部始終を直視して思考を廻らせながら、一つの閃きを浮かべた。
 ケルベロスのオーラは、今も、ケンタウロスに対して、絶望的なまでのイメージを湧かせているが、ケルベロス本体は、意思を持っているのか、或いは、いないのか、分からない常態にある。
 そして、ケルベロスの背中から、浮かび上がり、亀裂の入った文字は、ケルベロスの何かを抑え付けている様に見える。
 もしそうなら、今のケルベロス自体は、何かに取り憑かれていると考えた方が、自然であった。又、可能性が高い。
 ならば、亀裂の入った文字が、破壊される前に仕留めなければならない。ケンタウロスは、そう考えた。
 ケンタウロスは、即座に、低い体勢になり、ケルベロスへと駆け出した。
 ゲルドリックの放った魔導により、空から散りばめられた、沢山の黒い砂は、ソードスパイダーの体へと、止む事無く付いて行く。
 だが、ゲルドリックは、何の目的でソードスパイダーに、砂を撒いたのか理由は不明である。
 今の所ソードスパイダーには、その効果らしきものはハッキリ現れるわけも無く、だからと言って、抵抗がある様な様子も無く、そのまま、ゲルドリックへ近付き、攻撃を仕掛けた。
 ソードスパイダーは、上空で放たれた時の物と同じ、口から針を作り出し、それを、至近距離から、ゲルドリックへと、放つ。
 幾ら、至近距離からとは言え、ゲルドリックはそれを軽くかわす。が、次の瞬間には、ソードスパイダーの鋭く尖った、前足がゲルドリックの視界に入る。
 それを今度は、後退してかわすが、直ぐに、ソードスパイダーのもう片方の前足がゲルドリックを捉えようとしている。
 ソードスパイダーの速い連続攻撃は、ゲルドリックの優れた洞察力を持ってしても、その対応が、限界に差し掛かっていた。
 ゲルドリックは、完全にソードスパイダーの間合いの中。後退して回避するには、遅過ぎて、前足の攻撃を的もに受けてしまうと悟ったゲルドリックは、逆に、ソードスパイダーの懐へとしゃがみ、入り込んで、その攻撃をかわす。
 そして、右手の魔導を、ソードスパイダーの腹辺りへ当て、黒炎を放ったが、直後、腰の辺りに激しい激痛を感じたゲルドリック。
「クッ……!」
 ソードスパイダーの最初の猛攻をかわした時、腰を捻ってしまった事を瞬時に理解したが、ゲルドリックは、その激痛で、腰に力が入らず倒れた。
 ゲルドリックの放った黒炎は、発動したが、十分な魔導供給が行えず、結果的に不発に終わる。
 ドスッ!ドスッッ!
 ソードスパイダーは、ゲルドリックの右肩と腹に、前足を突き刺した。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (39) | メイン | 激闘・デスマッチ(前編)>>
コメント
-おはようございます-
「亀裂の入った文字」

想像しただけで
何か怖いものだと感じます。
Kikurageさんは本当に表現が上手いです!!
「亀裂の入った‥」を見た瞬間、ゾクッとしました!

そしてリックとソードスパイダーの戦い!
一瞬でも気の許せない戦いですね!
もうドキドキします!
でもリック!危ない(ToT)!!

つ・突き刺したってぇぇ~!!(ToT)

2006/11/17 07:46  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんげつさん

こんにちはです(^0^)/

ゲルベロスの背中から浮かぶ文字…
亀裂が入ってしまっております。
ケンタウロスの予想通り、その文字自体が、ケルベロスにある何かを制御しております。
いえいえ、かんげつさんに、褒めて頂きまして、光栄に思っております。
更に、文字での表現力が出せるように、精進してまいりたいと思います♪

等々、リックが、ソードスパイダーの鋭い前足で、串刺しに~~~!
大変な事になってまいりました!

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/11/17 14:46  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
いてぇぇぇ~v-13
思わず呟いたとです。
リックが串刺しに・・・・。痛い。
ソードスパイダーめ!!リック、腰の痛みに耐えて頑張って!

亀裂の入った文字、とても新しい表現ですね。かんげつさんも書いてらっしゃいますが、読んだというよりも、単語を見たときに、もう、うわぁぁとぞわぁぁときました。
あぁ、ケンタウロスに負けて欲しくない気になってしまいます!
2006/11/17 21:55  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

--
あーっあーっあーっ・・・
リリリックのひひひ左肩と何とお腹にも!
そして文字!亀裂が入ってるのはケルちゃんの傷を回復させようとしてるため?それともケルちゃんの中に眠る力を抑えようとしてるため?!

う~リックお願い死なないで!な妙でしたw
2006/11/18 19:59  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは☆-
KIkurageさん、こんばんは☆
いつも有り難う御座います(^^)

皆さんがコメントに書いていらっしゃる通り
“ゲルベロスの背中から浮かぶ文字”
亀裂が入った・・・
なにやら恐怖を感じる表現ですね。

ゲルドリックも、ソードスパイダーに苦戦しているようですし
激しい戦闘を感じさせるストーリーに
今日もドキドキでした…o(;-_-;)o

2006/11/19 19:21  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

--
おおおおw
今度は凄い展開になってきましたね・・・どっちも凄い戦いをしてます・・・ゲルドリックは押されてから更に強くなりそう・・・亀裂の入った文字・・・すごい表現ですね!
戦いの凄まじさを語っているようでぞくぞくします!これからどうなるのか、彼らをひっそりと見守っていきたいと思いますww
2006/11/19 19:49  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
kazu osinoさん

こんばんは、返事が、遅くなりまして、すみませんm(_ _)mペコリ

右肩と、おなかにぃ~~~!!
とても痛そうです(>_<;)
ソードスパイダーの前足は、かなり鋭いですので、本当に、串刺し状態のリックですが、どうなる事やらといった感じです。

ケルベロスの背中にある、文字は、どうも、制御する為の物みたいです。
何を制御しているかは、今の所秘密です(^^;)しかし、恐ろしい物と言う事は確かです!
ケンタウロス君は、決死の覚悟で向っております。無事を祈ります(>_<)


妙ちゃん

こんばんは、返事が、遅くなってしまいましたm(_ _)mペコリ

私の場合、違う意味であーあー!になってしまいました。その理由はと申しますと、次回の挿絵の都合上、リックの怪我した所が、右肩から、左肩へ変更になってしまったからです。まだ、未熟な私をお許しくださいぃ~(>_<)

文字の亀裂は、ケルちゃんの何かを封印している物と考えて宜しいかと思われます。
何か、途轍もない事が起きようとしております!

リックが大変な事に串刺し状態です。
詳細は、次回にて、公開致します(;;)


ひめさん

こんばんはです、コメントが、大分遅れてしまいましたm(_ _)mペコリ

皆様がご想像していらっしゃいます通りに、亀裂の入った文字は、制御されている何かが開放されてしまう一歩手前です。何やら、只事ではないようです。

ゲルドリックもソードスパイダーに串刺しされて、大変な事になっております。
雰囲気を感じ取って頂きまして、感謝しております(^0^)
更なる展開を書ける様に精進いたします!


ひづきまよさん

こんばんはです(^0^)/

場の空気が、大分荒れてきました。
ゲルドリックは串刺しに…。
一方、ゲルベロスは、背中の文字に亀裂が入って、何かが起きそうな状態です。

これからは、もっと、波乱に満ちた展開になって行きます!

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/11/20 02:09  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
背中の謎の文字に亀裂が入ったケルベロス、そしてソードスパイダーの攻撃を喰らい、串刺しにされてしまったゲルドリックさん。同時に攻撃された彼らがこの後どうなって行くのか
次回の展開に期待します
2007/04/11 10:02  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/89-201509a1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。