スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (39)
- 2006/11/20(Mon) -

「ヴウァァッッ~~~!!」
 ゲルドリックは、痛みに苦しむが、無常にも、そのままソードスパイダーに持ち上げられる。
「フフフフッ、良いザマねッ!お前達一族に対する執念で、魔導の力を身に付けたけど、いざ戦ってみると、呆気無いものだわ、ゲルドリック!」
 ソードスパイダーに、高く持ち上げられて、だらりと力の入らないゲルドリックを、清々しい表情で見上げるリシェット。
「ガハッ……、リ…シェッ…ト……」
 血を吐き出し、満足に言葉を発する事の出来ないゲルドリック。
「何?……命乞いかしら?もし、そうなら、それは、不可能な話よ」
 ゲルドリックの苦痛に歪む顔を真っ直ぐに見て言う。
「エル…フ達…は、こんな…形での……解…決を、望ん…でいないはずだ……。そし…て、お前は…既…に、己の…憎し身自……体に囚われてしまっ…ている………」
 苦痛に、耐えながらも、途切れ途切れの必死な訴えをする、ゲルドリック。
「………何が言いたい?人の心配をしている場合では無いはずよ?」
 リシェットは、ゲルドリックの言葉を遮るが、ゲルドリックは、続ける。
「だ…から、出来…れば……、その……しが…らみから、解い…て、お前…を助け…た…い…ヴァハッ………」
 それを聞いたリシェットは、突然、力を入れて発した。
「黙れッ!原因を作った、お前らが、それを言うなぁッ!」
 リシェットは、ハッキリした殺意の眼をゲルドリックにやる。




「リシェッ……ト………」
 ゲルドリックの右肩と腹は、ソードスパイダーの鋭い前足によって、貫通して、尚且つ、持ち上げられている。
 少しでも動けば、ソードスパイダーの尖った前足に、自分自身の重みによって、貫かれて行く状況にある為に、力を入れる事が困難であり、喋る度に激痛が襲って来ている。
「お前ら一族を倒す事だけを考えて、今まで、死に物狂いで魔導の鍛錬を積んで来たのよ。当然、黒魔導の第一人者であるパーン一族のお前を倒すのに、覚悟をしていたけど………、こうして、早々と決着が着くなんて、実際は、呆気無い物ね。正直、拍子抜けしてしまったわ。フフフッ!」
 リシェットは、ゲルドリックに対しての見込み違いに、突然と、笑い出す。
「ま…だ…完全に……決…着は、着いてい…な…いぞ……!」
 ゲルドリックは、吐血しながら、リシェットに対して、言う。
「もう良いわ!良い加減、楽にさせて上げないとね。ソードスパイダー!止めを刺しなさいッ!」
 リシェットは、強い口調で、ソードスパイダーに指示を出した。
 しかし、ソードスパイダーは、リシェットの指示にも関わらず、全く、動く気配が無かった。
「ソードスパイダー!何をしている?早くそいつに止めを刺しなさいッ!」
 リシェットは、改めて指示するが、反応が無い状態だった。
 そして、ハッ、と気付いた様にゲルドリックの方向へ振り向くと、ソードスパイダーが、ゲルドリックへの攻撃を仕掛ける前に、ゲルドリックが、ソードスパイダーに対して、何らかの術を掛けた事が、頭を過った。
「ゲルドリックッ!お前、ソードスパイダーに何をしたッ!?」
 リシェットのは、再び、殺意の眼で、ゲルドリックを見た。
「フッ…その…質問は、2回……目だな………」
 瀕死の状態ではあるが、微かにニヤけるゲルドリックだった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(11) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (40) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (38)>>
コメント
-おはようございます-
夜中、嵐のような雨に
思わず起きてしまいました^^;
そちらは大丈夫ですか?

ひぃぃぃー!!
痛い痛い痛いっっ!!(≧(エ)≦)
リック、大丈夫?!
もう喋らないでぇぇ!って感じです(ToT)

それでもリックは、リシェットを思いやっているのですね…

リックの気持ちが伝わればいいのに…
2006/11/20 08:37  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

-お久し振りですー!-
文章でもイラストでも、ゲルドリックの痛み苦しみが伝わって来ます。
Kikurageさんのストーリーの展開に、いつもワク×2させられます。
2006/11/20 13:32  | URL | イソギントリオ #-[ 編集] |  ▲ top

--
うん、痛いというか、即死級だと思う;
しかし、今気付いたのですが、ゲルやんはダメージ受けてもマスクがあるので表情に出ませんな;
にしてもソードスパイダーはあれですな。
敵だけでなくて、周りの地形とかもいとも簡単に破壊しそうです。
電話ボックスとか一瞬で破壊とか、公園の中とか穴だらけに死そうな前足ですな~。
なんだか、色々な演出できそうです。
ふと、そんなことを考えてしまうバナナチップでした~。
2006/11/20 14:13  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぐはぁぁぁっっ!
痛いよ、リック!
腰の痛みどころじゃない、想像するだけでもいたそうなのに、イラストで見た日には・・・。
リシェットさんの憎しみは、本当に深いものがあるんですね。
早く、二人がいい意味で決着をつけられますことを・・!

痛い中にちょっと余裕を見せるリックの笑み、この後の展開にどきどきです♪
2006/11/20 15:08  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

--
かんげつさん

こんにちはです(^0^)/

こちらは、風こそないものの、長い雨で、湿度のある冷え切った、気候になっております。

ソードスパイダーによって、串刺しにされてしまったリックですが、今度はそのまま持ち上げられて、酷い状態に晒されております(;д;)
無残にも、リシェットは、リックの始末を命令しましたが、ソードスパイダーの様子が……!?

リシェットとリックには、ハッキリとした意識の差が出てしまいました。

次回も、頑張ります(^▽^)つ


イソギントリオさん

コメント頂きまして有難う御座います。
お久しぶりです~♪
いえいえ、イソギントリオさんの小説「黒死の鎮魂歌」の表現は、私は凄いと思います。
また、そちらの方へ遊びに行きます♪


バナナチップボーイさん

確かに即死級ですね。死んでいてもおかしくありません(^^;)

ゲルやんのマスクは、表情を相手に読み取られ難くする効果もあります(オイオイ本当かよ;

その大きさゆえに、それなりの破壊力を備えております。普通の人間なら、あっという間に……考えるとゾッとしますね;

次回も頑張ります(^▽^)つ


kazu osinoさん

こんにちはです(^0^)/

かなりMなリックです(違うって;

今回は、串刺しの上、持ち上げられちゃっております。
リシェットの恨みは、本当に深いです。和解を求めているリックですが、彼女には、リックに対する恨みしかないのかも知れません。怖いです。

しかし、ソードスパイダーに命令を出したリシェットでしたが、反応がありません。一体……!!?

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/11/20 17:07  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
(>_<)(>_<)(>_<)
kikurageさん、お久しぶりです☆

ソードスパイダーの串刺しの攻撃、リシェットさんの復讐心はこれくらい強いんですね。
戦いの最中でもどこか優雅な物腰だったリシェットさんが、思わず「黙れッ!」って叫ぶところ、何だか切なくなってしまいました。

術をかけられたソードスパイダーがリシェットさんを襲わないように…
お祈りしながら、次回を待ちます!
2006/11/20 22:03  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
リック!!早いところリシェを入院させるんだ!!(やめなさい)
てかリック、大丈夫ですかね?普通の人間だったらまずは生きていないでしょう・・・イラスト、り、リアル・・・。
で、でもデスマッチの後のせいかなんかリシェにも親近感が・・・いえいえ!!あたしはリックファンクラブの会員ですから!!
2006/11/20 22:44  | URL | 茉莉 #USanPCEI[ 編集] |  ▲ top

--
あきららさん

おはようございます(^0^)/

リシェットの心を取り巻いている物は、冷徹なまでの復讐心です。
串刺しになったゲルドリックを嘲笑う勢いにあります。

ゲルドリックの言葉が、余程、リシェットの勘に触ったのでしょう。我を忘れて罵倒する一面が、出てしまいました。

ソードスパイダーの止まってしまった訳が次回、明らかになります☆


茉莉さん

おはよう御座います(^0^)/

リックの応援、感謝致します☆

普通なら、あれだけの串刺し状態では、安否が疑わしい程です(^^;)
リシェットも、半分、鬼化しております。

今後の行方は如何に…!?
リックのファンクラブ良いですね(^0^)リック主催で、除霊めぐりの旅へ行きましょう(どんな旅だ;
2006/11/22 06:01  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぐぅおぉぉぉおおおお!!!!!
↑のはすっかり出遅れた効果音です
ぐぅおおおおうっぅぅぅぅぉおぉおおおおお
↑のはリックの苦痛を一緒に味わってあげようという心の叫びデス

あ・・・・?
でももしかしたら刺さってるのはリックの分身とかで、実は本物が居たりするとか・・・?!それか『時の犯罪者』によって時間を戻してもらって・・・・バキッあぅ;

そこへセグちゃんが割って入るのを楽しみにしてます(ヤメレ
2006/11/22 21:01  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

--
妙ちゃん

おはよう御座います(^0^)/

あああぁ有難う御座います(笑)
リック、とても痛そうな描写イラストです(>_<;)
この後の展開が、痛々しい場面になります。

あっ、前回のセグナ線の様に、分身と言う手もありましたね!しかし、今回は、残酷な事に、本物です(;o;)
是非、鼎さんの力で、時間を戻して~!!(逆にお願いしちゃってるし;
2006/11/23 05:43  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
このストーリーのイラストには、迫力があって臨場感があると思いました。
ソードスパイダーに串刺しにされ、重傷を負ったゲルドリックさんが、ソードスパイダーに仕掛けた呪文とは?!
次回の展開に期待します
2007/04/12 20:46  | URL | 要 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/90-7662c73e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。