スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
[Necro Boy] 自然共存を求む者 (41)
- 2006/11/26(Sun) -

「ヴゥアアァァ~~~~~~ッ!!!」
 ソードスパイダーから身を引き抜くと、そのまま地面へ落ち、吐血混じりで再び悲痛の叫びを上げ、蹲った。
 ゲルドリックの腹から流れ出る出血量は酷く、あっという間にその地面一帯は、血に染まる。
 ゲルドリックが、悲痛で苦しんでいるのを余所に、リシェットは、瞑想に耽っているかの様に眼を瞑り、顔を被う形で、右手の人差し指を額に当て、微かに口だけを動かしている。
 だが、リシェットが小さく口走る言葉に共鳴する様に、体に表れた模様が、光を放つ。
「―――イルバァ・セイッシュ(解呪)―――!」
 リシェットは、額に当てていた右手をソードスパイダーに触れ、そしてまた、エルフの古語であろう言葉を言い切る最後は強めに言い放つ。
 ソードスパイダーに触れた、リシェットの手先から、緑白くリシェットからソードスパイダーへと筋の延びた物が送られる。
 即死に近い状態のゲルドリック。自分の意志で動く事すら出来ないはずだが、貫かれた腹を押さえ、その場に立ち上がろうとしていた。
 確実に死んでいても可笑しくないゲルドリックは、中腰ながら、しっかりと体勢を保っている。
 彼は、リシェットの姿が変った後から、何か、必死に急っている様子にも受け取れる。
 それは、自分自身の怪我とは別に、リシェットがシャーマンだった事実に対してだろうか。或いは、シャーマンへと変貌を遂げたリシェットへの警戒心からだろうか。
 襲い掛かる痛みに耐え、顔を歪めている彼の心中は読み取れない。
 どちらにせよ、今のゲルドリックは、何か目的がある様に、体を起こす事に集中していた。
 リシェットから流れる緑白い物が、ソードスパイダーの全身へと行き渡る頃、ゲルドリックの魔導によって、黒い砂で固められたソードスパイダーの体に変化が現れる。
 ソードスパイダーの体の中から、緑白く、神々しく光る光が、ソードスパイダーの体を固めている砂を破り、丁度、卵の殻から雛が孵化しようとしている様子に似た光景である。
 堅く固まった砂は、亀裂を入れて、次々と崩れて行く。
 そして、暫くしない内に、息を吹き返したかの如く、ソードスパイダーは、動き始めた。
「どうやら、干乾び切る前に、間に合ったみたいね。さッ、再開よ。今なら奴は、虫の息も同然。何も出来ないわ!」
 リシェットは、そう言うと、ソードスパイダーに発破を掛ける様にして、合図をした。
 それに、奮い立たせられたのか、ソードスパイダーは、直ぐ眼の前に、立っている事がやっとの状態のゲルドリックに攻撃を仕掛ける。
「……不穏の…旋律よ…対象となる…者に……今…開放せよ……」
 ゲルドリックの放った言葉だった。そして、その言葉は、低く、そして重く綴られた。

20061126013343.jpg


 そして次に、ゲルドリックの放った言葉は、辺りを一瞬にして、不吉な空気に変え、その言葉が、山彦であるかの様に、響き轟く―――
 言葉を言い放ったゲルドリックの体から、ソードスパイダーに受けた所を中心に、黒い靄が立ち込み、包まれる。
 ソードスパイダーは、ゲルドリックを完全に仕留める為、勢い良く、自慢の前足を下から振り上げた。
 バンッ!!
 宙に舞ったのは、ゲルドリックの体ではなく、ソードスパイダーの前足だった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 自作小説 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<[Necro Boy] 自然共存を求む者 (42) | メイン | [Necro Boy] 自然共存を求む者 (40)>>
コメント
-おはようございます-
寒いですね~(ToT)
こんな朝はゆっくりと紅茶かココアが
飲みたいですね(*^^*)

あぁ・・リック!!
リックの側に行って、もうお腹とか
血が出ている箇所を押さえてあげたいです(ToT)

リックは何を思っているのでしょうか…
そしてリックが放った言葉には
どんな力があるのか?!
とても楽しみです!!

Kikurageさんの書いたリックの放った文字が
とても怖く、でも何か強いものを
感じました!!(*^^*)
2006/11/26 09:22  | URL | かんげつ #-[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます-
なっなになに?何が起こったのですか!!
最後のところ、リックの放った言葉。
その後に起こった、ソードスパイダーの状態。
瀕死のリックとソードスパイダー。
なのに、ソードスパイダーの前足の方が、宙に舞った。
さすがリック!少しあせっているようにも見えたけれど、奥の手が!

手書きの呪文、凄いですね。
黒字に赤、不穏な雰囲気が伝わってきます。

次回も楽しみにしています♪
2006/11/26 09:38  | URL | kazu osino #7av6LuR2[ 編集] |  ▲ top

--
じゅ、呪文スゴイです!!
最初「ソウキ――」かと思っちゃってすみません(素人サン相手に何振ってんの
とにかくヤバめな展開ですねっ

しかも蜘蛛サンはリックを仕留めるはずだったのに逆にやられてしまうとは!!!
恐るべし、パーン一族!
きっとその時のリシェさん側の表情は「目がテン」だったはず・・・!

あぁ~早くリックに暖かいココアを飲ませてあげたい!そんな妙でしたw
2006/11/26 16:44  | URL | 妙 #-[ 編集] |  ▲ top

--
かんげつさん

こんばんはです(^0^)/
とても寒い日が続いておりますね((・д・))ブルブル
紅茶とココア、どちらも体が温まります♪

リックはもう、出血多量の域ですが、頑張って、立ち上がりました。
痛々し姿が、目立っておりますが、見守って頂けましたら幸いです。

リックは態度からすると、シャーマンと言うものを知っている様です。
リックの言葉によって、リックとソードスパイダーに何が起こったのか、次回、明らかになります。

リックの放つ言葉に、唯の文章では、迫力に劣ると思いまして、何とか工夫して載せてみました。
かんげつさんに、そう言って頂けまして、感謝しております。
また、更なる精進を致しまして、取り組んで行きたいと思います。

次回も、頑張ります(^▽^)つ


kazu osinoさん

こんばんはです(^0^)/

リックが、絶望的な窮地に立たされたのにも関わらず、最後は、何故かソードスパイダーの前足が吹っ飛んでしまいました。
タイミング的には、間に合った(?)と言うべきでしょうか。
頭が混乱してしまいそうな、どんでん返しの展開ですが、次回、リックの行ったものが明らかになります。

リックの肝心な部分の言葉は、何か手を加えようと、少し志向を変えてみました。
kazu osinoさんに、雰囲気が伝わって良かったです。また、感謝をしております(*^0^*)

次回も、頑張ります(^▽^)つ


妙ちゃん

こんばんはです(^0^)/

あっ、もしかして、沖縄料理のソーキの事ですか!
家でも、よく作りますよ。豚スペアリブをボイルしたとても美味しい物ですよね(^0^)
話題の焦点が、ずれていましたら、すみません(^^;)

リシェットは、きっと、この一瞬の出来事に、驚いていると思います!
リックとソードスパイダーに起こった出来事が、次回、明かされます。

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/11/26 19:40  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
血が滴るような呪文、イラストと同じくらい迫るものが伝わってきます。

ソードスパイダーの前足がぁぁ(>_<)アワワ
やられそうでもすんででかわす!
リックはやっぱり只者ではないですね。
先に万策尽きるのはリシェさん?それともリック?
先の読めない展開、気になります!!
2006/11/26 20:03  | URL | あきらら #-[ 編集] |  ▲ top

--
あきららさん

こんばんはです(^0^)/

有難う御座います。素直に嬉しいです(^0^)

立つのがやっとのリックですが、宙に飛んだのはソードスパイダーの前足!
複雑に、どんでん返しな内容です。
一体、リックと、ソードスパイダーの間に何が起きたのか…!?
リックの魔導の怖い所は、セグナの様に、眼で分かる程、単純ではない点です。

次回も頑張ります(^▽^)つ
2006/11/27 05:27  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top

--
おおっ!?
なるほど、呪文がでてきましたな~。
これは面白い演出ですな。

ふむふむと感心してしまったバナナチップです。

2006/11/27 16:03  | URL | バナナチップボーイ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは(^^)-
Kikurageさん、こんばんは(^^)
いつも有り難う御座います。
私の方は、とくに忙しいというわけでもないのに
最近更新もレスも停滞してしまって
申し訳ありません(*- -)(*_ _)ペコリ
意欲の問題でしょうか。。。

ストーリーの展開、凄く激しい状況ですね。
ゲルドリックが吐血や出血で
酷く身体が傷ついている様子がリアルに伝わってきて
ハラハラ・ドキドキの連続です(>_<)
ゲドリックの放った文字が画像になっている部分
すごい工夫がされていますね(≧∇≦)ъ
思わずクリックしてしまいました(何故)

でも最後の
“ソードスパイダーの前足が宙に舞った”という表現から
ゲルドリックの逆転が期待できそうですね。
ワクワク((o( 〃σ σ〃)o))

2006/11/27 19:47  | URL | ひめ #0.2709HA[ 編集] |  ▲ top

-こんばんわ☆ですw-
前回からきっと「凄い出血だろうな」って思ってました。それが来た途端、文字の赤が重なって、凄い迫力を受けました!文字のデザインがまた、壮絶な状態のリックの雰囲気に合ってて、迫力二倍w
リックとリシェットさんの戦いは、まさに目に見えないところに重点を置く戦いのように思えて、違うドキドキハラハラがありますw
ソードスパイダーの前足を飛ばした技、何なのか、すごい楽しみです(^¬^)ノ
2006/11/27 23:12  | URL | c.p #-[ 編集] |  ▲ top

--
バナナチップボーイさん

おはよう御座います(^0^)/
そう言って頂きまして、有難う御座います!

何か、変った演出方法を考えておりまして、今回この様にしてみました(^0^)

次回も頑張ります(^▽^)つ


ひめさん

おはよう御座います(^0^)/

いえいえ、ひめさんの所へ、お伺い致しますと、いつも沢山のご訪問されているお客様のコメントが多くて、ひめさんとひめさんのブログの魅力が素晴らしいと感じております(*^0^*)

リシェットとの戦いは、更にヒートアップしております。
リックの怪我も相当なもので、その場に立てる事自体が奇跡的です。
内容の雰囲気を感じ取ってもらえまして、大変嬉しく思います(^0^)

今回の、文字の所は、ゲルドリックの発する言葉の凄みを表現したく、少し志向を変えてみました。

そうなのです。瀕死な状態で、不利に思えたゲルドリックですが、何故か、ソードスパイダーの前足が宙を舞う事に……!?
この理由は、次回明かされます!

次回も頑張ります(^▽^)つ


c.pさん

おはよう御座います(^0^)/

今回は、リックの言葉、呪文と言っても良いですね。その凄みをどう表現しようかと考えておりました。
昔からある古語の文字っぽく手書きで載せてみました(^0^)

雰囲気と迫力を感じ取って頂きまして、有難う御座います。

絶望的な立場にあったリックですが、何故か、ソードスパイダーの前足が宙を舞いました。
次回、その理由が、明らかになります!

次回も、頑張ります(^▽^)つ
2006/11/28 05:31  | URL | 匿名 #-[ 編集] |  ▲ top

--
瀕死状態なのにそれでも諦めない強さを見ました!呪文のような言葉も考えたのですかっ!?奥がもう深すぎて凄いです!設定とかかなり細かくてもう脱帽しております・・・★
リシェットが押しているような戦いですがこれからゲルドリックの反撃が始まるのでしょうか・・・楽しみです!
リシェットがシャーマンとして強くなっていくと同時にゲルドリックもそれ以上に強さを手に入れそうですね(^-^)
2006/11/28 20:49  | URL | ひづきまよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ひづきまよさん

おはよう御座います(^0^)/

リックはズタボロになりながらも、何か目的を果たす為、必死になっております!
リックの発した言葉に、一工夫しようと思いまして、呪文の雰囲気を出そうと思いまして、手書きで書いてみました(^0^)

最後の文章は、どんでん返しでしたけど、まだ、リシェットの方が優勢の様です。
やはり、リシェットは手強いです(^^;)
次回、リックが行った事が、明かされます~!

次回も、頑張ります(^▽^)つ
2006/11/29 08:35  | URL | Kikurage #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://title07.blog70.fc2.com/tb.php/92-3044e839
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。